ここがオトク!ボーン・レガシーの動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「ボーン・レガシー」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

「ボーン・レガシー」の動画を視聴する方法は?

「ボーン・レガシー」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「ボーン・レガシー」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「ボーン・レガシー」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「ボーン・レガシー」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見るdTVで無料で見る

「ボーン・レガシー」の動画は現在、U-NEXT、dTVで視聴することができます。「ボーン・レガシー」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額たったの500円(税抜)で映画やドラマ、アニメはもちろんのこと、アーティストのミュージックビデオやカラオケ、VR作品見ることができます。

ドコモユーザー以外も利用可能で、約12万本の作品をたったのワンコインで楽しむことができるなんてとてもお得ですよね。また、無料トライアル期間が31日間と比較的長い期間無料で体験することができます。

dTVの特徴まとめ

  1. 様々なジャンルに対応!約12万本のラインナップ!
  2. 音楽作品が豊富!アーティストのライブやMVが楽しめる!
  3. dTVでしか見れない!銀魂などのオリジナルコンテンツ!
  4. ダウンロード機能でオフライン再生も可能!
  5. こだわりの4K画質やVRコンテンツ!
  • 作品数:12万本
  • 料金:月額500円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽など
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:なし(デバイスは5台まで追加可能)
  • 画質:SD・HD・・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・ドコモキャリア決済
  • 無料期間中の退会:可能

dTVのメリット・デメリットは?

dTVの特徴的なメリットとして、料金の安さが挙げられます。月額料金はたったの500円(税抜)で、業界最安値となっています。また、国内・海外映画やドラマはもちろん、アニメやバラエティ番組、dTVオリジナル番組などジャンルも非常に多彩。さらに、高画質の4K対応やVR作品なども取り揃えています。

しかし、定額の月額料金のみで楽しめる見放題動画は過去作品が多く、最新作などの映画は追加料金が発生する有料のレンタル作品として配信されています。そのため、自分が見たい作品が見放題の動画なのか、またはレンタル作品なのかは契約前に公式サイトで確認しておくことをオススメします。

dTVの無料登録方法は?

dTVを利用するにはログインに「dアカウント」を使用するため、dアカウントを所持している必要があります。そのため、ドコモのケータイを持っている方は方はSMSで、それ以外のキャリアを利用している方はメールアドレスでdアカウントを作成します。dTVに関する詳しい機能や無料登録方法は、こちらの記事をご覧下さい。

こんな人におすすめ

  • コストパフォーマンス最優先
  • ライブ生配信やMVなど音楽も楽しみたい
  • 高画質の4KやVR作品も興味がある

今すぐdTVで料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくはdTV公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるボーン・レガシー出演者の他作品情報

ジェレミー・レナー

  1. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  2. アベンジャーズ/エンドゲーム
  3. ボーン・レガシー
  4. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
  5. ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
  6. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
  7. エヴァの告白
  8. ザ・タウン
  9. 28週後...
  10. アメリカン・ハッスル
  11. スタンドアップ
  12. ハート・ロッカー
  13. メッセージ
  14. ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
  15. ジェシー・ジェームズの暗殺
  16. ウインド・リバー

レイチェル・ワイズ

  1. ハムナプトラ2/黄金のピラミッド
  2. アレクサンドリア
  3. ラブリーボーン
  4. 360
  5. オズ はじまりの戦い
  6. マイ・ブルーベリー・ナイツ
  7. ドリームハウス
  8. コンスタンティン
  9. スターリングラード
  10. 愛情は深い海の如く
  11. ハムナプトラ/失われた砂漠の都
  12. コンフィデンス
  13. グランドフィナーレ
  14. ナイロビの蜂
  15. 光をくれた人
  16. 否定と肯定
  17. ロブスター
  18. 喜望峰の風に乗せて
  19. 女王陛下のお気に入り

エドワード・ノートン

  1. インクレディブル・ハルク
  2. 真実の行方
  3. ラリー・フリント
  4. キングダム・オブ・ヘブン
  5. スコア
  6. ムーンライズ・キングダム
  7. グランド・ブダペスト・ホテル
  8. アメリカン・ヒストリーX
  9. プライド&グローリー
  10. バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
  11. デス・トゥ・スムーチー
  12. ファイト・クラブ
  13. 25時
  14. 世界中がアイ・ラブ・ユー
  15. ミニミニ大作戦
  16. ラウンダーズ
  17. ストーン

ボーン・レガシーをDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「ボーン・レガシー 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

ボーン・レガシーの作品詳細

ボーン・レガシー作品データ

  • 配給・制作会社:©2012 Universal City Studios Productions LLLP

ボーン・レガシーの制作スタッフ

  1. 脚本:ダン・ギルロイ

ボーン・レガシーの主要キャスト一覧

  1. ジェレミー・レナー
  2. エドワード・ノートン
  3. レイチェル・ワイズ
  4. ジョーン・アレン
  5. アルバート・フィニー
  6. デヴィッド・ストラザーン
  7. スコット・グレン
  8. ステイシー・キーチ
  9. オスカー・アイザック
  10. コーリイ・ジョンソン

「ボーン・レガシー」の概要

映画『ボーン・レガシー』は、2012年に公開されたスパイクアクション映画です。

ロバート・ラドラム原作の「ボーン」シリーズの4作目にあたりますが、ジェイソン・ボーンは登場せず、裏で繰り広げられていた別のスパイに焦点をあてた、スピンオフ的な作品です。

前3作で脚本を手掛けたトニー・ギルロイが監督をつとめ、主演のジェレミー・レナーをはじめ、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートンら豪華キャストが集結しています。

「ボーン・レガシー」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「ボーン・レガシー」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

アウトカム計画の隠蔽

ジェイソン・ボーンの行方がつかめない中、アーロン・クロスという男性が、アウトカム計画の「参加者」となっていました。

アーロンはアラスカで日々過酷な訓練に励み、その訓練課程において緑と青の2種類の薬の服用、血液採取、医師による問診を義務付けられていました。

その頃、イギリスの記者によって計画の暴露記事が出るということがCIA上層部の耳に入ります。

CIA内部調査局のパメラの告発などにより、トレッドストーン、ブラックブライアー、そしてアウトカム計画が明るみに出ようとしていました。

国家調査研究所の責任者であるリックは、アウトカム計画の隠蔽を命じます。

その命令により、世界各国にいるアウトカム計画の「参加者」たちは毒を盛られ、次々と殺されていきました。

狙われるアーロンとマルタ

訓練中に薬をなくしてしまったアーロンは、小屋に戻って男性諜報員にそのことを伝えます。

しかし予備の薬はなく、3時間後に無人機が到着すると告げられます。

寝付けないアーロンが物音を聞きつけて外に出ると、小屋にミサイルが直撃。

小屋にいた男性諜報員は亡くなり、アーロンはライフルでミサイルを撃墜します。

アーロンの体内には発信機が埋め込まれており、CIAは発信機を感知して再度爆撃機を出し、アーロンを抹殺しようとします。

アーロンは体にメスを入れて発信機を取り出し、オオカミに飲ませます。

間一髪でオオカミがミサイルで爆撃され、CIAはアーロンが死亡したものと判断します。

その頃、ステリシン・モルランタ社で、ドナルド・フォイト博士が研究者たちを次々と射殺するという事件が起こります。

マルタ・シェアリング博士は机の下に隠れて難を逃れますが、駆け付けた警官の前でフォイト博士は自殺しました。

帰宅したマルタのもとに、捜査官と博士と名乗る男女が訪れます。

実は彼らは刺客で、自殺に見せかけて殺されそうになりますが、そこに乱入したアーロンに救われます。

アーロンは屋敷にガソリンをまいて火を放ち、2人はその場を離れます。

薬が欲しいと訴え、在りかを問い詰めるアーロンに対し、マルタは、緑の錠剤は服用の必要がないことを告げます。

緑の錠剤の効果は、ウイルス注射によってアーロンの遺伝子に組み込まれていたのです。

緑の錠剤は身体的な能力の増強、青の錠剤は知的能力の増強と、痛覚を抑制するものでした。

2人は、青の錠剤の効果をもつウイルスを手に入れるため、製造工場があるフィリピンに向かいます。

フィリピンでの逃亡劇

マルタの生存を知ったCIAのリックは、ウイルスが盗まれたという嘘の事件を作り上げ、彼女をその容疑者に仕立てます。

マルタとアーロンはフィリピンの工場に到着しますが、マルタの手配が耳に入り、CIAに通告されてしまいます。

マルタに加えてアーロンも生きていると知ったリックは、タイにいる人間兵器の“NO.3”に、2人の殺害を命じます。

アーロンはマルタに青のウイルスを注射してもらいますが、接種直後は体が弱り、寝込んでしまいます。

逃げるように言われたマルタでしたが、一晩中アーロンの看病にあたります。

薬局に出かけたマルタが戻ろうとすると、宿泊先は警察に包囲されていました。

マルタは大声でアーロンに知らせ、2人は街中を逃走します。

警察のほかに、リックが放った刺客の“NO.3”の存在に気づいたアーロンは、バイクを奪って逃走します。

アーロンは途中で“NO.3”に撃たれて傷を負いますが、“NO.3”は柱にぶつかり自滅します。

漁師に助けを求めて船に乗せてもらった2人は、見知らぬ土地へと旅立つのでした。