dTVとは?メリットやデメリット、配信作品や無料期間、料金について解説!

 

NTTドコモが提供する国内最大級の動画配信サービス「dTV」。

実は、ドコモユーザー以外でも誰でも加入して約12万作品を楽しむことができます

月額たったの500円(税抜)で映画やドラマ、アニメはもちろんのこと、アーティストのミュージックビデオやカラオケ、VR作品見ることができます。

今回は、dTVの契約を検討している方のために、dTVのおすすめポイントや他のサービスと比較しても損がないようにメリットやデメリットについて解説します!

ぜひこの記事を参考に検討してみてください!

dTVとは?

dTV(ディーティービー)はエイベックス通信放送株式会社が運営し、株式会社NTTドコモが提供する月額定額制の動画配信サービスです。

NTTドコモが提供する動画配信サービスで、もともと携帯電話のキャリアがドコモのユーザー専用のサービスでしたが2014年にキャリアフリー化され、ドコモ以外のユーザーも利用できる動画配信サービスになっています。

今でも「dアカウント(無料)」を持っている方、または発行した方であれば、誰でもdTVを契約することができます。

国内・海外映画やドラマはもちろん、アニメやバラエティ番組、dTVオリジナル番組などジャンルも非常に多彩。さらに、高画質の4K対応やVR作品なども取り揃えています。

dTV無料トライアル登録へ

dTVの料金体系と他サービスとの比較!

dTVの月額料金プランはなんと500円(税抜)/月です。
これは以下の表を見てもらっても分かる通り、業界最安値となっています。

約12万本の作品をたったのワンコインで楽しむことができるなんてとてもお得ですよね。
同価格の他社サービスですと、Amazon Prime(年会費4,900円)やau ビデオパスなどがあります。

しかし、月額料金のみで楽しめる見放題動画は過去作品が多く、最新作などの映画は追加料金が発生する有料のレンタル作品として配信されています。
放送中のドラマの最新話で、1話300円程度。映画の場合は500円程度の追加料金が必要となってきます。

なので、自分が見たい作品が見放題の動画なのか、またはレンタル作品なのかは契約前に確認しておくことをオススメします。

また、無料トライアル期間が31日間と比較的長い期間無料で体験することができます。
そのため、少しサービスに対して不安があるという方はこの期間中にじっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!

サービス 利用料金 無料期間
U-NEXT 1,990円(税抜) 31日間
dTV 500円(税抜) 31日間
Hulu 933円(税抜) 2週間
FODプレミアム 888円(税抜) 1ヶ月
Netflix 800円〜1,800円(税抜) 1ヶ月
ビデオパス 562円(税抜) 30日間

dTVのおすすめポイント!

dTVおすすめポイントについて紹介します!

おすすめポイント①:様々なジャンルに対応!約12万本のラインナップ!

dTVの作品数は約12万作品も揃えており、その他の動画配信サービスと比較しても非常に豊富なコンテンツを提供しています。

作品数が多いというだけではなく、dTVでは様々なジャンルの作品が豊富に取り揃えてあります。
さらに全ジャンル満遍なく作品が揃っているので、ラインナップが非常に充実しています。

様々なジャンルを欲張りに楽しみたいという方には、まさにうってつけなサービスではないでしょうか?

以下では実際にdTVで配信されている、ジャンル別の作品を紹介しています。

動画ジャンル 代表作品
オリジナル キスマイどきどきーん!、銀魂 -ミツバ篇-、トゥルルさまぁ~ず
音楽 LIVE DA PUMP 2016-2017 “RED ~ live 20th ~”(Digest)
洋画 ラ・ラ・ランド、アメイジング・スパイダーマン2
邦画 昼顔、闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
アニメ 名探偵コナン、おそ松さん、FAIRY TAIL、ブラッククローバー
国内ドラマ コウノドリ、おっさんずラブ、孤独のグルメ
海外ドラマ ウォーキング・デッド、クリミナル・マインド、クワンティコ
韓流・華流 宮廷女官 チャングムの誓い、青い海の伝説、君の声が聞こえる
ガールズ セックス・アンド・ザ・シティ、花にけだもの
キッズ それいけ!アンパン、ドラえもん、クレヨンしんちゃん
教養・バラエティ ゴットタン、8時だヨ!全員集合、ユン食堂
シアター 王室教師ハイネ -THE MUSICAL II-、舞台 おそ松さんon STAGE
ショートショート ポップコーンの大冒険、スナイパーと猫

おすすめポイント②:音楽作品が豊富!アーティストのライブやMVが楽しめる!

dTVでは音楽作品が豊富に配信されています!
ミュージックビデオやライブ映像、ライブ楽曲、さらにはカラオケまで配信されています。

配信されているアーティストには、「浜崎あゆみ」や「GLAY」などの超有名アーティストから、「Official髭男dism」や「あいみょん」、「Mrs. GREEN APPLE」今をときめく大人気アーティストまで幅広く取り扱っています。

dTVであればこれらのアーティストの見たかったミュージックビデオはもちろん、行きたかったライブの映像まで、高画質映像で楽しむことができます。

また、カラオケ動画と音源も配信しているため、スマホでカラオケを楽しむこともできます!
わざわざ、カラオケボックスまで行かなくても、スマホさえあればカラオケの練習をすることができます!

これらの音楽コンテンツは全て月額料金で見放題となっていますので、特に音楽好きという方にとてもおすすめのサービスとなっています。

おすすめポイント③:dTVでしか見れない!銀魂などのオリジナルコンテンツ!

dTVにはdTVだけでしか見られないオリジナルコンテンツが配信されています。

バラティ番組では、「トゥルルさまぁ~ず」「ゴットタンdTVオリジナル」など、ドラマでは「銀魂」「闇金ウシジマくん」「彼氏をローンで買いました」などのオリジナル・バージョンが配信されています。

多くの動画配信サービスで視聴できる作品よりも、最終的にはオリジナルコンテンツの魅力で検討することが大切だと思います。
他では見られない魅力的なオリジナルコンテンツ多数配信されているのがdTVです!

おすすめポイント④:ダウンロード機能でオフライン再生も可能!

dTVではスマートフォンやタブレットに動画をダウンロードすることができます。

自宅のWi-F環境から見たい作品をダウンロードしておくことで、外出時にWi-Fi環境がなくてもデータ通信を消費することなく、動画を視聴することができます。

また、ダウンロード画質は普通・きれい・すごくきれいの3段階から、スマホなどの容量に合わせて選択できます。
スマホで見る分には「普通」で充分楽しめると思います。

ただし、一部ダウンロードできない作品も存在するので、予め自分が見たい作品がダウンロード可能かどうか確かめておくことをオススメします。

おすすめポイント⑤:こだわりの4K画質やVRコンテンツ!

dTVでは一部作品において4K作品となっています。
4K作品とはフルハイビジョン(フルHD)の4倍の高画質で表現される作品のことで、その場にいるかのような臨場感あふれる映像を見ることができます。

ただし、4K作品を視聴するためには4Kテレビなど対応のデバイスがないと視聴できません。スマホやPCで4K作品を見ようとすると通常画質で再生されます。

スマートフォン専用のVRゴーグルを購入し、ゴーグルにスマートフォンをセットすれば、いつでもVR動画を見ることができます。

アーティストのLIVE映像やミュージックビデオにオリジナルドラマなどでVR映像に対応しています。

VRでより立体的に映像を楽しむのが好きという方にはとてもおすすめです!

dTVの口コミ・レビュー評価について

サービスとしてのおすすめなポイントや魅力的なサービスについては理解したけれど、やはり一番大事なのは実際に使っているユーザーの声ですよね。

ここではdTVを利用している実際のユーザーの声から、dTVのメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。

dTVについてのメリット・高評価

Twitter上に上がっているdTVのメリットやポジティブな口コミをまとめてみました。

ポジティブな意見としては、dTVの機能面や、カラオケができることへの驚きなどがありました

音楽コンテンツの豊富さがdTVの一つの強みとして取れますね。

dTVについてのデメリット・低評価

一方で、利用ユーザーからdTVへのネガティブな口コミも見ることができました。
ネガティブな意見も参考にしながら契約を検討してみるといいかもしれません。

ユーザーの不満の声として多く聞かれたのが、サーバーが重くつながりにくいことでした。
500円という低料金で見放題なので、多くの視聴者がアクセスするためかと思われます。

ゴールデンタイムなどの多くの人が見る時間帯は、ダウンロードにも多少の時間がかかると思っていたほうがいいかもしれません。

dTVの無料登録方法

dTVを利用するにはログインに「dアカウント」を使用するため、dアカウントを所持している必要があります。

そのため、まずはdアカウントを作成します。

ドコモのケータイを持っている方は方はSMSで、それ以外のキャリアを利用している方はメールアドレスで作成します。
Yahoo!JAPAN、Google+、Facebookなどのアカウントを使用してdアカウントを新規作成することもできます。

既にdアカウントを発行している方はこちらの工程は行う必要はありません。

アカウント作成は、下記のボタンよりdTV公式サイトへアクセスして、「31日間無料おためし」をクリックします。

メールアドレスや支払い手段を登録すればdアカウントが発行されて、dTVを視聴することができます。

ここでクレジットカード情報などを入力して契約することになりますが、無料期間中の解約であれば月額料金は請求されません。

dTV無料トライアル登録へ

dTVの解約方法

まずは無料期間だけdTVを試してみたい方や、他社動画配信サービスと比較したい方など、前もって解約方法を確認しておくことをオススメします。

解約手順はいたって簡単です。
以下に手順を紹介しておきます。

  1. アカウントメニューより「退会」を選択
  2. 利用規約に同意して解約するをクリック
  3. 注意事項に同意→受付確認メールの送信先を選択
  4. 確認事項を確認して手続きを完了
  5. 受付確認メールが届く

月初に解約しても月末で解約しても1ヶ月分の月額料金は発生してしまうことは注意してください。
なので、月末付近に解約することをオススメします。

dTVのまとめ

いかがだったでしょうか?

dTVは作品のラインナップの豊富さはもちろんのこと、dTVにしかない魅力的なオリジナルコンテンツが多数配信されています。

オリジナルコンテンツに見たい作品があるのであれば、ぜひ一度無料体験期間を活用してdTVに登録してみることをオススメします。

dTV無料トライアル登録へ