ここがオトク!ハンガー・ゲームの動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「ハンガー・ゲーム」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

ハンガー・ゲームシリーズの作品情報

ハンガー・ゲームシリーズ全話はこちら

「ハンガー・ゲーム」の動画を視聴する方法は?

「ハンガー・ゲーム」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「ハンガー・ゲーム」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「ハンガー・ゲーム」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「ハンガー・ゲーム」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見るdTVで無料で見る

「ハンガー・ゲーム」の動画は現在、U-NEXT、dTVで視聴することができます。「ハンガー・ゲーム」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額たったの500円(税抜)で映画やドラマ、アニメはもちろんのこと、アーティストのミュージックビデオやカラオケ、VR作品見ることができます。

ドコモユーザー以外も利用可能で、約12万本の作品をたったのワンコインで楽しむことができるなんてとてもお得ですよね。また、無料トライアル期間が31日間と比較的長い期間無料で体験することができます。

dTVの特徴まとめ

  1. 様々なジャンルに対応!約12万本のラインナップ!
  2. 音楽作品が豊富!アーティストのライブやMVが楽しめる!
  3. dTVでしか見れない!銀魂などのオリジナルコンテンツ!
  4. ダウンロード機能でオフライン再生も可能!
  5. こだわりの4K画質やVRコンテンツ!
  • 作品数:12万本
  • 料金:月額500円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽など
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:なし(デバイスは5台まで追加可能)
  • 画質:SD・HD・・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・ドコモキャリア決済
  • 無料期間中の退会:可能

dTVのメリット・デメリットは?

dTVの特徴的なメリットとして、料金の安さが挙げられます。月額料金はたったの500円(税抜)で、業界最安値となっています。また、国内・海外映画やドラマはもちろん、アニメやバラエティ番組、dTVオリジナル番組などジャンルも非常に多彩。さらに、高画質の4K対応やVR作品なども取り揃えています。

しかし、定額の月額料金のみで楽しめる見放題動画は過去作品が多く、最新作などの映画は追加料金が発生する有料のレンタル作品として配信されています。そのため、自分が見たい作品が見放題の動画なのか、またはレンタル作品なのかは契約前に公式サイトで確認しておくことをオススメします。

dTVの無料登録方法は?

dTVを利用するにはログインに「dアカウント」を使用するため、dアカウントを所持している必要があります。そのため、ドコモのケータイを持っている方は方はSMSで、それ以外のキャリアを利用している方はメールアドレスでdアカウントを作成します。dTVに関する詳しい機能や無料登録方法は、こちらの記事をご覧下さい。

こんな人におすすめ

  • コストパフォーマンス最優先
  • ライブ生配信やMVなど音楽も楽しみたい
  • 高画質の4KやVR作品も興味がある

今すぐdTVで料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくはdTV公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるハンガー・ゲーム出演者の他作品情報

ジョシュ・ハッチャーソン

  1. ハンガー・ゲーム2
  2. ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス
  3. ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション
  4. キッズ・オールライト
  5. ポーラー・エクスプレス
  6. レッド・ドーン
  7. ザスーラ
  8. センター・オブ・ジ・アース
  9. エスコバル 楽園の掟
  10. 疑わしき戦い
  11. ブラッディ・スクール
  12. フューチャーマン シーズン1
  13. フューチャーマン シーズン2

ジェニファー・ローレンス

  1. ハンガー・ゲーム2
  2. ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス
  3. ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション
  4. X-MEN:アポカリプス
  5. X-MEN: ダーク・フェニックス
  6. X-MEN:ファースト・ジェネレーション
  7. 世界にひとつのプレイブック
  8. ボディ・ハント
  9. アメリカン・ハッスル
  10. 今日、キミに会えたら
  11. X-MEN:フューチャー&パスト
  12. 悪魔の秘め事
  13. ウィンターズ・ボーン
  14. ジョイ
  15. パッセンジャー
  16. マザー!
  17. 早熟のアイオワ

ハンガー・ゲームをDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「ハンガー・ゲーム 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

ハンガー・ゲームの作品詳細

ハンガー・ゲーム作品データ

  • 製作年:2012
  • 配給・制作会社:カラー・フォース,ライオンズゲート

ハンガー・ゲームの受賞歴

  • ティーン・チョイス・アワード 映画部門 ベスト・キス賞:ティーン・チョイス・アワード 映画部門 ベスト・キス賞
  • MTVムービー・アワードファイト賞:MTVムービー・アワードファイト賞
  • ティーン・チョイス・アワード 映画部門 ケミストリー賞:ティーン・チョイス・アワード 映画部門 ケミストリー賞

ハンガー・ゲームの制作スタッフ

  1. 監督:ゲイリー・ロス
  2. 脚本:ビリー・レイ,スーザン・コリンズ,ゲイリー・ロス
  3. 原作:スーザン・コリンズ

ハンガー・ゲームの主要キャスト一覧

  1. ジェニファー・ローレンス
  2. ジョシュ・ハッチャーソン
  3. リアム・ヘムズワース
  4. ウディ・ハレルソン
  5. エリザベス・バンクス
  6. レニー・クラヴィッツ
  7. スタンリー・トゥッチ
  8. ドナルド・サザーランド
  9. ウェス・ベントリー
  10. トビー・ジョーンズ

登場人物①:カットニス・エヴァディーン by ジェニファー・ローレンス

本作の主人公。中央集権国家である「バネム」の首都キャピトルと、搾取される第12地区との対立を描いた作品で、彼女はその12区の出身。12区から12~18歳までの男女が選ばれて、命をかけたサバイバルゲームである「ハンガーゲーム」に彼女の妹が最初に選ばれ、幼い妹の代わりにカットニスが出場することを決意。参加中にピータと出会い、手を組む。

登場人物②:ピータ・メラーク by ジョシュ・ハッチャーソン

カットニスと同じく、第12地区出身。特別にサバイバルゲームに強いというわけでもなく、頼りになるという存在でもなくて、同じ地区出身のカットニスに言わせてみれば正直お荷物のような存在。だが、ピータはカットニスに秘かな恋心を持っている。なかなかそれを表に出すことはなく、彼女が困っているときには彼女を真っ先に救い出しにいくという勇敢なところもある。

登場人物③:ヘイミッチ・アバナシー by ウディ・ハレルソン

第12地区を担当するハンガー・ゲームの教育係。酒浸りの粗野な男だが、第74回ハンガー・ゲームでは有益なアドバイスを授け、2人を勝利へと導く。彼も12区出身であり、過去のハンガーゲームの優勝者である。毎年集められている各地区の教育者は過去の優勝者が担当をしている。

「ハンガー・ゲーム」の概要

『ハンガー・ゲーム』は、2012年にアメリカで公開されたゲイリー・ロス監督のファンタジー・アクション映画です。本作は、アメリカ人小説家スーザン・コリンズの代表作『ハンガー・ゲーム』シリーズが原作で、書籍の総売上は2600万ドルにも上り、これまでに26の言語に翻訳、38の地域で版権が売却されるほどの人気シリーズに発展しています。

本作で主人公の務めるのは、映画『ウィンターズ・ボーン』や『世界にひとつのプレイブック』などの出演で数々の受賞歴があるアメリカ出身の女優ジェニファー・ローレンスです。その他に、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ウディ・ハレルソン、ウィロウ・シールズなどの俳優陣が名を連ねています。

「ハンガー・ゲーム」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「ハンガー・ゲーム」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

選ばれた24人の子供たちが戦う非情なるサバイバルゲーム!!

近未来のアメリカ、とある場所に「パネム」という名の独裁国家がありました。
キャピトルと呼ばれる富裕層が政治の実権を握り、彼らが暮らす巨大都市とそれを取り囲む12の隷属地区によって形成されていました。

また、その国では毎年キャピトルへの反乱抑止を目的に各地区から12歳から18歳までの男女1名ずつが選出し、男女24人が最後の1人になるまで殺し合う「ハンガー・ゲーム」という伝統の大会が催されていました。

そして、いよいよ第74回のハンガー・ゲームが参加者の選出が始まります。
「刈り入れの日」と呼ばれる選出の日、
第12地区で貧しくも家族や友人たちと幸せな日々を暮らす少女カットニス・エヴァディーンは、12歳を迎えた妹のプリムローズの身代わりで「ハンガー・ゲーム」の地区代表として名乗り出ます。
心優しく体つきの弱いプリムローズでは大会に勝ち残ることは絶望的と感じたカットニス。
日々狩猟で鍛えた弓矢の技術と持ち前の鋭い勘を武器にし、同地区代表として選ばれカットニスの同級生ピーターとともに生き残りを賭けた大会に臨むためキャピトルへと移動します。

ハンガー・ゲームの幕が開け、カットニスの命運は……

「ハンガー・ゲーム」が開始される前には恒例行事があり、参加者たちはアピールタイムの時間が設けられます。
この機会を利用し、自分を上手く好印象を残すことができれば観客から何かしらの支援を受けることができるというルールです。
カットニスは、専属のスタイリストが考案した本物の火を纏う衣装を身に付けて観客の視線を釘ずけにします。
それに負けじと、ピーターは観客の前でカットニスに対する長年の想いを告白します。
しかし、ピーターの意図とは裏腹にカットニスは自分を売名に利用されたことで腹立たしく感じるのでした。

カットニスとピーターの微妙に揺れる関係をよそに2人のアピールは観客の多くを魅了し、周囲から「運命の恋人」と呼ばれて一躍トップの座に躍り出ました。
指導係やスタイリストたちを味方に付けていくなかで、カットニスの指導役に任命され、かつて「ハンガー・ゲーム」の勝者として生き残ったヘイミッチ・アバーナシーは、カットニスを優勝に導くべく助力を買います。
カットニスとピーターの前に立ちはだかるライバルは、今大会の優勝候補として注目される第2地区出身のケイトーという少年。
彼は幼い頃からこの大会で勝ち残るためだけにの厳しい訓練を積んできたのです。

それぞれの思惑が交錯するなかで、いよいよ「ハンガー・ゲーム」の幕が開けます。
その場が一気に戦場へと変わりました。
カットニスは一旦その場から独り退散し、彼女が慣れ親しむ自然の森の中で身を隠しながら状況を観察します。

まさかのルール変更!?戦う羽目になったカットニスとピーターは……

大会中にカットニスは、第11地区より選出された小柄な12歳の少女ルーという少女と仲良くなります。
彼女と妹プリムローズの姿を重ね、カットニスは彼女を守るべく共闘を誓います。
しかし、カットニスの援護も空しくルーは他の参加者によって殺されてしまいました。
ルー死を悼むカットニスの姿を捉えたカメラがその様子が全国に流れ、多くの視聴者がともに悲しみます。
第11地区の住民たちがキャピトルへの不満を爆発させて暴動を起こす事態に発展します。
カットニスはすでに視聴者の心を掴む大きな存在になっていました。

カットニスの影響は大会運営側の予想を遥かに上回るほどでした。
事態の沈静化に求められた運営側は、同一地区の選手に限り男女2人での優勝を認めるルールに急遽変更し、参加者に向けて発しました。

その放送を聞いていたカットニスは、ピーターと合流を果たすべく彼を探します。
その時、他の参加者たちと共に行動を続けていたピーターは、仲間割れを起こして深手を負っていました。
カットニスは身を隠していたピーターを発見すると、彼の献身的な看病に付きます。
ピーターはカットニスへの想いが演技ではなく真実であることを打ち明けます。
そして、そんな二人の様子が中継を通じて多くの視聴者を釘付けとし、大きな感動を呼び込みます。

大会が終盤へと差し掛かると、多くの参加者が命を落とし脱落していきました。
そしてとうとうカットニスとピーター、ケイトーの3人だけで生き残りを賭けて戦いが始まります。
圧倒的な力を持つケイトーを相手に、カットニスとピーターの2人は協力体制で激戦の末に彼に勝利し、2人は安堵の表情を見せます。

しかしそこで突然、運営側からの再びルール変更が非情にも参加者に発されました。
勝者は1人になるまで殺し合うことになったカットニスとピーターは窮地に立たされます。
カットニスとピーターは2人は毒の木の実を手に取りともに心中を図ろうとします。
予想外の行動で反旗を翻された運営側は焦り、大会の勝利者が不在になる事態を恐れて2人を勝者にすることを認めました。

そして大会の優勝者として故郷のある第12地区へと凱旋した2人は恋人同士のように振舞います。
しかし、カットニスの心の奥ではかつての狩猟仲間ゲイル・ホーソーンへの思慕が消えることはありませんでした。

「ハンガー・ゲーム」の感想・レビュー

シリーズ全部を見てきたけれど、1が一番展開にドキドキするので好きだという声がありました。主演のジェニファー・ローレンスが美しく、映画の契約時に「痩せてほしい」と制作側から言われても、「映画の後に、女の子たちが無理なダイエットに憧れてしまうかもしれない」と先のことも考えて断ったというエピソードも有名なようです。

https://twitter.com/rii_0411_/status/1193732088698064897

https://twitter.com/samemai_bass/status/1193399200009994240