ここがオトク!刀語の動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「刀語」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

「刀語」の動画を視聴する方法は?

「刀語」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「刀語」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「刀語」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「刀語」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見るFODで無料で見る

「刀語」の動画は現在、U-NEXT、FODで視聴することができます。「刀語」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

FODプレミアム

FODプレミアムは、フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」の中の、月額見放題コースを指します。

わずか月額888円(税抜)で、フジテレビ系のドラマやバラエティなどをはじめとして、アニメや映画、オリジナルコンテンツなど、4万本以上の作品のうち3000作品以上を見放題で楽しめます。

FODプレミアムの特徴まとめ

  1. フジテレビの人気ドラマがいつでも見放題!
  2. フジテレビの人気のアニメがいつでも見放題!
  3. フジテレビの人気バラエティ番組が見放題!
  4. 動画だけじゃない!雑誌・漫画が読み放題!
  5. 自宅のテレビでも視聴できる!
  • 作品数:4万本以上(その内3000本が見放題)
  • 料金:月額888円(税抜)
  • 無料期間:1ヶ月
  • ジャンル:国内ドラマ・ドキュメンタリー・バラエティ・アニメ・昼ドラ・アジアドラマ・欧米ドラマ・国内映画・海外映画・スポーツ・エンタメ
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:なし
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:なし
  • 画質:SD・HD
  • 支払い方法:Amazonアカウント・Yahoo! JAPAN ID・キャリア決済・フジテレビID(クレジットカード)・iTunes Store決済
  • 無料期間中の退会:可能

FODプレミアムのメリット・デメリットは?

FODプレミアムでは、フジテレビの「月9」を始めとした過去の名作ドラマや今人気のドラマやアニメ、バラエティが見放題です。他の動画配信サービスでは、基本的に放送中のシリーズの過去の作品が配信されており、最新話については別途課金が必要になるケースが多いです。しかし、FODプレミアムはフジテレビが運営しているサービスのため、放送中のドラマやアニメの放送終了後すぐさまに最新話が配信され、月額見放題の対象として含まれます。

デメリットとしては、配信コンテンツがフジテレビ系の作品が中心という点が挙げられます。フジテレビの作品以外にも海外ドラマや邦画、洋画も視聴できますが、他の動画配信サービスと比較すると扱っている作品数は劣ります。

FODプレミアムはテレビでも見れる!

FODプレミアムは、スマートフォンやタブレット、PCだけでなく、大画面のテレビで見ることが可能です。外出中はスマートフォンやタブレットで視聴して、自宅ではテレビで家族と一緒に動画を視聴して楽しむことができます。

詳しい視聴方法や対応機器はこちらの記事で詳しく解説しています。

FODプレミアムを無料で利用するには?

FODプレミアムの無料トライアル期間は1ヶ月間と比較的長く無料で利用できます。無料登録するには、「フジテレビID」というアカウントを新規作成して会員登録する必要があります。

しかし、1ヶ月間の無料キャンペーンを適用させるためには「Amazonアカウント」で登録する必要があります。具体的な登録方法は以下の記事で解説しているので、気になる方はチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 月9などフジテレビの最新・名作ドラマを見たい
  • 国内ドラマが好きな
  • テレビの大画面で作品を楽しみたい

今すぐFODプレミアムで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくはFODプレミアム公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれる刀語出演者の他作品情報

刀語をDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「刀語 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

刀語の作品詳細

刀語作品データ

  • 製作年:2010
  • 配給・制作会社:「刀語」製作委員会

刀語の制作スタッフ

  1. 監督:元永 慶太郎
  2. 原作:西尾 維新

登場人物①:鑢 七花(やすり しちか) by 細谷 佳正(ほそや よしまさ)

本作の主人公で虚刀流七代目当主である。島で育ったため、世間知らずな所がある。動きやすいという理由で上半身を裸でいる事が多い。高身長で鍛え抜かれた肉体を持っている。虚刀流の血筋のせいで、刀を振りかぶると、後ろに刀が落ち、振り下ろすと、前に飛んでいってしまうなど、刀を扱う才能が全くと言っていいほどない。考える事を苦手な性格の持ち主だが、常識では出てこない発想力がある為、敵を倒すきっかけに気づける事がある。

登場人物②:とがめ by 田村 ゆかり(たむら ゆかり)

「刀集め」の提案者であり、尾張幕府家鳴将軍家直轄預奉所軍所総監督。策士ではなく、奇策士と自称しており七花の戦いを支えている。普段は偉そうな態度だが、間違い等を指摘されると、パニックを起こすほど照れてしまい、言動も幼児化する。派手な色を好んでおり、大量に着物も持っている。住処である、奇策屋敷は尾張城下町には似合わない奇抜な外見である。

登場人物③:鑢 七実(やすり ななみ) by 中原 麻衣(なかはら まい)

七花の姉。特異体質を持っている為、かなりの病弱だが、「人間一人に到底収まりきれぬ」と表現されるほどの強さを持っている。技などは一度見たら理解し、二度見たら自身の技として身に着けられる。その為教わっていないが、父六枝と七花の稽古を見ていた事により虚刀流の全ての技が身についている。病弱ではあるが、普通の人であれば、死んでいるほどの病気に何度もかかり続けている為、死なない程度の毒は何の影響も与えない。

「刀語」の概要

アニメ『刀語』は西尾維新さんが作者のライトノベル『刀語』を原作に放送された全12話の作品です。

メインキャストには細谷佳正さん、 田村ゆかりさん、その他にも中原麻衣さん、戸松遥さん、置鮎龍太郎さん、緑川光さんなど豪華メンバーが出演しています。

西尾維新アニメプロジェクト第2弾。と銘打たれており『化物語』シリーズの原作者である西尾維新さんの作品のアニメ化第2弾となっています。

2010年に放送された本作品は昨今のアニメの放送のやり方としてはかなり珍しく、1ヶ月に1回、放送時間を1時間でまるまる1年間をかけて放送されました。

2013年にはフジテレビの人気深夜アニメ枠ノイタミナで再放送、原作の書籍は外伝を含めて200万部以上を発行するなど人気の高い作品となっています。

「刀語」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「刀語」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

七花ととがめの出会い、旅の始まり

かつてこの世の中が戦乱時代、伝説の刀鍛冶である四季崎記紀と呼ばれる男が打った千本の刀の力はあまりにも強大で、その刀を多く持っている軍が優勢になるほどの影響を与えていました。

そんな千本の刀は「変体刀」と呼ばれ、この国を統一した旧将軍はその力を恐れるあまりに刀狩りを行い、988本までは集めることに成功するのですが、残りの特に完成度の高い12本の刀を集めることはかないませんでした。

時は流れ中世の世、刀を使わない剣術「虚刀流」を亡き父から受け継いだ鑢七花は、姉の七実と共に、父が島流しにあった無人島、不承島で2人で暮らしていました。

そんなある日、島には奇策士、を自称する1人の女性が訪ねてきていたのでした。

彼女の名前はとがめ、幕府からの命令で、かの四季崎記紀が作った刀を集めるため、今まで雇ってきた剣士達に裏切られた過去を持つ彼女は、虚刀流の力を借りるために島にやってきていたのです。

とがめから刀探しの協力を仰がれる七花、しかしそんな彼らの会話を盗み聞きしていた忍者、真庭蝙蝠の奇襲にあってしまいます。

蝙蝠は刀の一本、鉋の持ち主で、かつてとがめに雇われ刀を手にした後にとがめを裏切り、今回残りの刀の情報が手に入ると、用済みと言わんばかりにとがめを殺しにかかったのです。

しかし、七花によって蝙蝠は倒され、こうして12本の変体刀の1本を手に入れた彼はとがめとの出会いをきっかけに、残る全ての刀を集める旅に出るのでした。

旅路の中で変わっていく七花

こうして奇策士、とがめと2人で旅に出ることになった七花。

最初にとがめから七花に出された命令は4つ、「刀を折るな」「私を護れ」「そなたを護れ」そしてもう1度「そなたを護れ」。

12本の変体刀を集める旅は決して一筋縄ではいかないもの、ですがその中でとがめは互いに命を落とすことがあってはならない、ということを特に念を押して言い聞かせるのでした、刀の持ち主たちはいずれも強敵ばかりでしたが、七花の虚刀流の力と、とがめの奇策によって彼らは1年間にも渡る長き旅路を歩んでいくのでした。

そんな長い旅路の中で当初、金で雇われる人間は信用できない、名誉も駄目、信じれるものは愛だけ、という理由で七花はとがめから私に惚れてもよいぞ、と冗談のように言われていたでしたが、その言葉通りに七花はとがめのことを好きになっていくのです。

そして旅路の終わりの寸前、2人は変体刀のうちの11本を手に入れることに成功するのでしたが、12本目の変体刀、炎刀銃を持つ右衛門左衛門が2人の行く手に現れるのでした。

とがめの最期、旅路の果て

四季崎記紀の末裔である否定姫、彼女の目的は一族の悲願である歴史の改変。

歴史の改変とは、一族が昔に予言していた、将来日本は海外からの侵略を受けてしまい、後に滅びる運命にあること、それを覆すために長く続いている今の尾張幕府を終わらせる、というものでした。

右衛門左衛門はそんな否定姫の腹心であり、彼女の命令により、炎刀銃の力を使ってとがめを撃ちます。

とがめは右衛門左衛門の撃たれ、七花の腕の中で命を落とし、最愛のとがめを失った彼は、復讐のために単身、右衛門左衛門のいる尾張城に乗り込むのでした。

全ては否定姫によって仕組まれていたことでした、右衛門左衛門を使い、とがめを殺せば必ず七花が尾張城に来ることを見越していた彼女は、現将軍である家鳴匡綱をそそのかし、七花に対抗するために御側人十一人衆を結成させ、完成変体刀11本を持たせ、右衛門左衛門も加えた全ての刀を持って七花を討とうとします。

しかし、とがめとかつて交わした約束の枷から放たれた七花の圧倒的な力の前に、12本の変体刀は全て破壊され、とがめの人生を狂わせた張本人である、将軍家鳴匡綱もまた七花の前に倒れるのでした。

時は経ち、将軍が死んでも、尾張幕府は終わらず、否定姫の歴史の改変は失敗となりました、そんな彼女は七花に関心を持ち、とがめが亡くなり、日本中を旅する彼とともに歩みを進めるのでした。

「刀語」の感想・レビュー

最終回が素晴らしかったとの声が非常に多く見られました。音楽も素晴らしく、引き込まれる内容になっている様です。少数ではありましたが、戦闘シーンが少し残念だったと仰っているかたもいました。

https://twitter.com/haccandycon/status/1210403814076903424