ここがオトク!傷物語〈 I 鉄血篇〉の動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

物語シリーズの作品情報

物語シリーズ全話はこちら

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」の動画を視聴する方法は?

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「傷物語〈 I 鉄血篇〉」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「傷物語〈 I 鉄血篇〉」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見る

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」の動画は現在、U-NEXTで視聴することができます。「傷物語〈 I 鉄血篇〉」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれる傷物語〈 I 鉄血篇〉出演者の他作品情報

傷物語〈 I 鉄血篇〉をDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「傷物語〈 I 鉄血篇〉 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

傷物語〈 I 鉄血篇〉の作品詳細

傷物語〈 I 鉄血篇〉作品データ

  • 製作年:2016
  • 配給・制作会社:シャフト

傷物語〈 I 鉄血篇〉の制作スタッフ

  1. 監督:新房 昭之
  2. 脚本:東冨 耶子,新房 昭之
  3. 原作:西尾 維新

傷物語〈 I 鉄血篇〉の主要キャスト一覧

  1. 神谷浩史
  2. 坂本真綾
  3. 堀江由衣
  4. 櫻井孝宏

登場人物①:阿良々木 暦 by 神谷 浩史

本作の主人公で、私立直江津高校3年生。瀕死の吸血鬼・キスショットを救うべく己の血液を捧げた結果、自身も吸血鬼になってしまう。友達を作らずにいたが、羽川翼と出会い友達になる。日の光を浴びて死にかけたがキスショットに助けられる。人間に戻るため、キスショットの四肢を奪った吸血鬼ハンター達に戦いを挑むことになる。

登場人物②:羽川 翼 by 堀江 由衣

暦やひたぎと同じクラスの委員長をつとめている少女。外見は眼鏡に三つ編み姿で、性格は真面目で良識人。自己犠牲も厭わない献身的な面もある。春休みに暦と出会い、彼の唯一の友達となる。この事件がきっかけでで暦からは「命の恩人」として感謝されている。彼に心惹かれていくがひたぎの存在のため葛藤し、またそれがきっかけで事件が起きることもあった。

登場人物③:キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード by 坂本 真綾

金髪で美しい外見をした女吸血鬼。怪異を殺すことのできる吸血鬼の希少種。吸血鬼狩りの3人組に襲われ、瀕死の重傷を負っていたが暦に助けられ、九死に一生を得る。吸血は死を意味すると知っていながら命を差し出した暦に思うことががあったらしく、彼を殺さずに自身の眷属へと変えた。その後、人間に戻ることを望む暦を元に戻そうとし、その方法が自分の死であることを隠して暦のために死ぬことを決める。

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」の概要

『傷物語〈 I 鉄血篇〉』は2016年1月に公開された西尾維新原作のアニメーション映画です。2010年に公式サイト上で本作のアニメ化が正式発表され、『化物語』『刀語』に続く西尾維新アニメプロジェクト第3弾として企画され、2015年10月にテレビアニメで放送された『終物語』第1話の放送終了後、劇場版3部作として制作されることが発表されて公開に至りました。

日本国内では60万人以上を動員し、その後、日本でのヒットを受けてドイツやフランスなどの劇場で公開され、全米でも30館以上で上映。最終興行収入はは8億2000万円を記録しています。

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「傷物語〈 I 鉄血篇〉」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

友達のいない阿良々木は憧れの女子高生と道ですれ違い……

私立直江津高校に通う男子生徒、阿良々木暦はまるで何かに取り憑かれたように廃れた学習塾跡のビルの屋上に駆け上ります。
雲の切れ間から陽が降り注ぐと突然、阿良々木の身体に火が燃え移り、彼はのたうち回りながらビルから落ちて瀕死の状態で蹲っていました。

その出来事より少し前、訪れた高校の春休みのことでした。
通学路沿いを歩いていた阿良々木は、同級生で憧れの女子生徒・羽川翼と道で偶然すれ違います。
ちょうどその時、突風に突き上げられた羽川のスカートが大きくめくれたため、阿良々木は彼女の下着を目に焼き付けます。
これがきっかけとなり、友達を作ろうとしない阿良々木が優等生で物知りな羽川と喋り始めることになりました。

まだ語られることのない個人的な事情で、人より上位の存在に憧れていた羽川は、この町に度々姿を現すという金髪美女の吸血鬼の都市伝説を阿良々木に話します。
また、阿良々木が友達を作らない理由について羽川が尋ねると、阿良々木は「人間強度が下がるからだ」意味深な持論で返します。
その時、羽川は何を思ったのか、自分の携帯番号とメールアドレスを阿良々木に教え、2人は半ば強引な形で友達として今後仲を深めることになります。

吸血鬼との出会いが阿良々木の運命を大きく変える!?

その夜、羽川のことを一人思い出して喜びを噛みしめていた阿良々木は、成人誌を買いに街を歩きます。

その帰り道、阿良々木がふと気づくと町の灯りが次々と消え、足元を見ると誰かの血痕が道の先まで続いていました。
真相を確かめたいと思ったのか阿良々木はその血痕を追い続け、無人と化した地下鉄の長い階段を恐る恐る降りて行きます。
その先で阿良々木の目に飛び込んできたのは、無残にも四肢切断された金髪美女が倒れている姿でした。
彼女の名はキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード、彼の噂の吸血鬼でした。

大量の出血により自己再生も叶わないキスショットはこのままでは自分は死んでしまうと話し、目の前にいる阿良々木に助けを求めます。
しかし阿良々木は吸血鬼を目にした恐怖からか、キスショットを見捨ててその場から慌てて逃げ去ります。
思いもしなかった阿良々木の非常な行動にキスショットは絶望し、地下鉄全体に響き渡るほど大声で泣き喚きます。

逃げていた阿良々木は冷静さを取り戻すと、やはり見殺しにできない良心が勝りキスショットのもとに引き返します。
そして自分の命と引き換えにキスショットを救うことを覚悟し、阿良々木は自分の血を吸わせました。

その2日後に目覚めた阿良々木は、自分がまだ生きていることに驚きます。
しかも自分の近くで謎の金髪幼女が眠っていることに気づき、起こして正体を確かめようとしますが彼女はなかなか目覚ません。
状況が掴めない阿良々木は呆然としながら街を彷徨っていながら、学習塾跡のビルの屋上に登りると……

ピンチになった阿良々木の前に謎の男・忍野メメが現れて……

そして物語の舞台は初めに戻ります。
阿良々木が太陽の光を前に悶え苦しみ燃え尽きかけ用途していたその時、謎の金髪幼女が突如として駆けつけ彼は屋内へと引きずり込まれます。
幼女は自分がキスショットと同一人物であることを明かし、阿良々木は彼女に血を吸われたことでキスショットの眷属になっていることを知りました。
キスショットが幼女の姿に変わっているのは、阿良々木の血だけでは吸い足りず本来の力が発揮できていない証だと主張します。

自らの身体の異変に気付いた阿良々木は、自分が人間に戻れるのか心配になりキスショットに尋ねると、彼女は大丈夫だと言いました。
ただし、その条件としてキスショットと戦闘を繰り広げたドラマツルギー、エピソード、ギロチンカッターと呼ばれる3人の吸血鬼ハンターから奪い取られた手足を取り戻す必要があります。
こうして阿良々木はキスショットの手助けることになり、一人ずつ相手にすれば容易く倒せると豪語する彼女とともに吸血鬼ハンターのもとに向かいます。

そして、いざ吸血鬼ハンターたちと対峙すると3人それぞれの戦闘能力が高いことに恐怖を感じ、追い込まれていく阿良々木は自分が人間だと主張して彼らを説得します。
しかし言語道断と言わんばかりに3人がひと纏めでで襲いかかって来たその時、そこを通り掛かったアロハシャツを着た謎の青年・忍野メメが乱入をして阿良々木たちを救い出しました。

阿良々木を学習塾跡の奥へと誘い込んだ忍野は、この場所に強力な結界を張り吸血鬼ハンターを近づけないように細工しました。
忍野は自らを「怪異」と呼ばれる異形の存在と人間との間を繋げる交渉役だと称します。
また、キスショットの存在を吸血鬼ハンターの間では怪異を狩る怪異と呼び、そのような彼女が阿良々木のことを人間に戻そうしているのを忍野は評価し、協力を約束します。

忍野は吸血鬼ハンターと個別に交渉してキスショットの手足を取り戻す報酬として200万円を請求し、阿良々木は借金を背負う覚悟でその取引に応じます。
そして、この廃墟を根城にしているキスショットと忍野の2人とともに阿良々木は行動を開始するのでした。

「傷物語〈 I 鉄血篇〉」の感想・レビュー

劇場版三部作、傷物語の一作目の作品。劇場版ということで作画が素晴らしく、シリーズ伝統のキャラの絡み、セリフ回しが高評価のようです。しかし序盤のストーリーということで動きがなく、放映時間も短いのがマイナス要素のようでした。