ここがオトク!ミュージアム 序章の動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「ミュージアム 序章」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

「ミュージアム 序章」の動画を視聴する方法は?

「ミュージアム 序章」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「ミュージアム 序章」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「ミュージアム 序章」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「ミュージアム 序章」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見る

「ミュージアム 序章」の動画は現在、U-NEXTで視聴することができます。「ミュージアム 序章」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるミュージアム 序章出演者の他作品情報

三浦誠己

  1. 冷たい熱帯魚
  2. 私の男
  3. まほろ駅前狂騒曲
  4. 極道大戦争
  5. さよなら渓谷
  6. 海を感じる時
  7. しんがり~山一證券 最後の聖戦~
  8. 黒い暴動
  9. トマトのしずく
  10. 蟹工船
  11. キャッチボール屋
  12. ビルと動物園
  13. 彼女について知ることのすべて
  14. 昼顔
  15. なりゆきな魂、
  16. きんぴか
  17. 火花
  18. 私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください
  19. 秘密 THE TOP SECRET
  20. 海炭市叙景

川島鈴遥

  1. xxxHOLiC~ホリック~
  2. 賢者の愛

森田想

    ミュージアム 序章をDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

    無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

    「ミュージアム 序章 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

    しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

    また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

    安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

    まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

    ミュージアム 序章の作品詳細

    ミュージアム 序章作品データ

    • 製作年:2016
    • 配給・制作会社:WOWOW

    ミュージアム 序章の制作スタッフ

    1. 監督:白石 晃士
    2. 脚本:高田 亮
    3. 原作:巴 亮介

    ミュージアム 序章の主要キャスト一覧

    1. 三浦誠己
    2. 川島鈴遥
    3. 森田想
    4. 細川佳央
    5. 三浦英
    6. 上田帆乃佳
    7. 河屋秀俊
    8. 奥野瑛太
    9. 宇野祥平
    10. 中野英樹

    登場人物①:九堂 仁 by 三浦 誠己

    2013年におきた幼女樹脂詰め事件の真相を追うジャーナリスト。証拠は本人の自白のみで、弁護側も虚偽の自白を強要されたことから免罪を疑い、事件を担当した松田警部補を待ち伏せし、突撃取材を行う。松田警部補に追い払われところにカエルマスクの男が登場する。

    登場人物②:九堂 伊織 by 川島 鈴遥

    仁の娘。カエルマスクの男に誘拐されてしまう。カエルマスクの「自宅に戻れ」というメモを見て、仁が自宅に戻ると自宅は荒らされ伊織はおらず、学習机の上には耳かけ式のヘッドセットとスマホが置かれ「これをつけろ」のメモが置かれている。間もなくスマホが鳴り、狭く暗いブロックの部屋の隅で、椅子に縛られ猿ぐつわをかまされ呻く伊織の姿が映ります。仁は鈴遥の命を守るためにカエルマスクの無理な要求を次々に飲んでいくことになる。

    登場人物③:佐土原 美保 by 森田想

    カエルマスクの男の指示によって仁に誘拐される女子高生。仁に殴られたり、仁から逃げたところを別の男性に襲われて暴行を受けたりする。仁に閉じ込められている小屋に美保の父親が登場し、カエルマスクの男の指示により二人の父親は娘の命をかけて殺し合うことになる。

    「ミュージアム 序章」の概要

    『ミュージアム 序章』は2016年、小栗旬主演の映画『ミュージアム』の前日譚となるオリジナルドラマです。原作は巴亮介作のコミックで2013年から1年間、週刊ヤングマガジンで連載されました。

    本作は映画『ある優しき殺人者の記録』や『貞子vs伽椰子』でも知られる白石晃士が監督を務め、フェイクドキュメンタリー形式の撮影手法を得意としている彼が本作においてもPOV(主観映像)方式での臨場感に溢れたカメラワークを実現させています。

    主演を演じるのは映画『64‐ロクヨン‐前編/後編』などで名バイプレイヤーとして知られる三浦誠己さんです。その他にも、川島鈴遥さん、森田想さん、細川佳央さん、河屋秀俊さん、中野英樹さん、奥野瑛太さん、宇野祥平さんなどが出演しています。

    「ミュージアム 序章」のあらすじ・ネタバレ

    ここでは、「ミュージアム 序章」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
    ※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

    殺人事件を九堂の前にカエルマスクの男が現れて……

    2013年5月25日、東京都北区のスーパーで母親と買い物中だった4歳の幼女が突如行方不明になる事件が発生し、その1ヶ月後の6月25日、被害者の自宅前にウレタン樹脂で固められた遺体が置かれる事件が発生しました。

    その2ヶ月後、日の出レジン工業で働いていた大橋茂という男性がが児童売春の前科もあったことを受けて容疑者として逮捕されます。大橋容疑者は死刑判決が下されましたが判決後に警察病院内で自殺したことで「幼女樹脂詰め殺人事件」の幕が閉じられました。

    さまざまな殺人事件を取材するジャーナリストの九堂仁は、この事件に関して冤罪の可能性を疑っていたため、当時事件を担当していた松田警部補のもとに向かい取材を強行します。するとそこにカエルマスクを被った男が背後から現れて、九堂にメモを渡して立ち去ります。渡されたメモには「事件の秘密を教える 自宅に戻れ」と書かれていました。

    九堂が急いで自宅に戻った時には、既に誰かに侵入されて荒らされた状態になっていました。そして九堂は最愛の娘・伊織が部屋にいないことに気がつきます。伊織の学習机の上にヘッドセットとスマートフォン、「これをつけろ」と書かれたメモが置かれていました。するとスマートフォンの着信音が鳴り九堂が応答すると、画面にはカエルマスクの男と椅子に縛られ身動きが取れない伊織の姿が映し出されていました。

    犯罪に手を染め、後戻りできなくなった九堂は……

    カエルマスクの男は「幼女樹脂詰め殺人事件」で逮捕されて自害した大橋は真の犯人ではなく「作者」は自分であることを九堂に告白します。殺人事件を「作品」であると訴えるカエルマスクの男は、九堂に女子高生の佐土原美保を誘拐するように指示を与えます。

    伊織の身に危険を感じた九堂は渋々その指示に応じ、車に乗り込み出発します。カエルマスクの男は九堂にスマートフォンでこれから起こる全てを撮影するよう指示するとともに「僕ときみとで作品を創るんだ」と言います。

    出発してしばらくすると郊外の広いトンネルで九堂は車を停止させました。カエルマスクの男の指示通り、九堂は目の前を通り過ぎた美保を車の後部座席に引きずり込んでガムテープで縛り誘拐します。そして車を山奥まで走らせ辿り着いた小屋の中に、九堂は美保を運び込もうとしますが、必死の抵抗に遭い逃げられてしまいます。

    美保は通りがかったワゴン車に救助を求めますが、運転していたのは柄の悪い男2人組でした。九堂は男たちに美保を返すよう求めますが、男たちは要求を聞き入れず美穂に暴行をふるいます。カエルマスクの男は九堂へ目撃者は全員殺するように指示されたため、九堂は男たちの隙をついてライトを奪い殴打して殺害してしまいます。

    子供を賭けたサバイバルゲーム!?そして最後には衝撃の結末が……

    もう後戻りできなくなった九堂は、カエルマスクの男の次なる指示に従い再び美保を小屋に連れて行きます。すると、小屋の奥に「親子愛の刑」と書かれた貼り紙が見つかりました。
    九堂は、美保を椅子に縛りつけてカメラにその姿が映るように設置します。しかし九堂の姿も小屋のいたる所からカメラで監視されていました。

    カエルマスクの男は九堂に美保を殴るように指示したため九堂は拒み続けますが、マートフォン越しに映る伊織に被害が及ぶ姿が映ると九堂は謝りながらも美保の頬を殴り続けます。
    美保は怪我を負い意識が朦朧としていました。カエルマスクの男は九堂の行いに賛辞の言葉を送るとともに、美保も九堂親子と同じく幼い頃に母親を亡くし父親と2人で生きてきた事実を伝えます。

    美保は命乞いをしますが、カエルマスクの男は非情にも「作品を創作する」ために近くにあるミノとハンマーを使って美保の指を切断するように九堂に指示します。伊織の命を優先して心を決めた九堂が美保に近づいたその時、美保の父親が金属バットを握りしめながら小屋に現れます。

    カエルマスクの男は美保の父親に九堂のことを『人殺し』と紹介します。そして九堂に対しては10分以内に佐土原親子を殺害することを命じ、その約束が果たされれば伊織を返すことを約束します。

    かけがえない愛する娘を人質に取られた2人の父親は互いを攻撃し始め重症を負いますが、九堂は手にしていたノミを美保の首元に押し当て、脅された美保の父親は何も抵抗することができずただ椅子に座り込みました。
    佐土原親子に互いに向けた愛情を確認させながら、九堂は謝罪の言葉を述べて美保の命を奪います。そして、今度は泣き叫ぶ美保の父親を金属バッドで殴打して殺害します。

    そして、九堂はスマートフォンに映る伊織に向かって「本当にごめん。愛してるよ。お前はちゃんと生きるんだ」と伝えると自身の首元にノミを突き刺して自害しました。
    カエルマスクの男はその一部始終を見ながら「いいサンプルになった。本番が楽しみだ」と不吉な言葉を呟きながら伊織を残して小屋を立ち去ります。土砂降りの雨の中を歩き出したカエルマスクの男は、スマートフォンを手に取りスイッチを起動させた瞬間、小屋は爆発してしまいました。

    「ミュージアム 序章」の感想・レビュー

    無慈悲で残酷なストーリー展開で非常に不快という評価が目立ちました。とくにラストシーンは衝撃が強いようです。一方で、白石監督ならではの作品であり、彼のファンなら楽しめるという評価も見られました。