ここがオトク!スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

スターウォーズシリーズの作品情報

スターウォーズシリーズ全話はこちら

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の動画を視聴する方法は?

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見るdTVで無料で見る

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の動画は現在、U-NEXT、dTVで視聴することができます。「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額たったの500円(税抜)で映画やドラマ、アニメはもちろんのこと、アーティストのミュージックビデオやカラオケ、VR作品見ることができます。

ドコモユーザー以外も利用可能で、約12万本の作品をたったのワンコインで楽しむことができるなんてとてもお得ですよね。また、無料トライアル期間が31日間と比較的長い期間無料で体験することができます。

dTVの特徴まとめ

  1. 様々なジャンルに対応!約12万本のラインナップ!
  2. 音楽作品が豊富!アーティストのライブやMVが楽しめる!
  3. dTVでしか見れない!銀魂などのオリジナルコンテンツ!
  4. ダウンロード機能でオフライン再生も可能!
  5. こだわりの4K画質やVRコンテンツ!
  • 作品数:12万本
  • 料金:月額500円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽など
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:なし(デバイスは5台まで追加可能)
  • 画質:SD・HD・・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・ドコモキャリア決済
  • 無料期間中の退会:可能

dTVのメリット・デメリットは?

dTVの特徴的なメリットとして、料金の安さが挙げられます。月額料金はたったの500円(税抜)で、業界最安値となっています。また、国内・海外映画やドラマはもちろん、アニメやバラエティ番組、dTVオリジナル番組などジャンルも非常に多彩。さらに、高画質の4K対応やVR作品なども取り揃えています。

しかし、定額の月額料金のみで楽しめる見放題動画は過去作品が多く、最新作などの映画は追加料金が発生する有料のレンタル作品として配信されています。そのため、自分が見たい作品が見放題の動画なのか、またはレンタル作品なのかは契約前に公式サイトで確認しておくことをオススメします。

dTVの無料登録方法は?

dTVを利用するにはログインに「dアカウント」を使用するため、dアカウントを所持している必要があります。そのため、ドコモのケータイを持っている方は方はSMSで、それ以外のキャリアを利用している方はメールアドレスでdアカウントを作成します。dTVに関する詳しい機能や無料登録方法は、こちらの記事をご覧下さい。

こんな人におすすめ

  • コストパフォーマンス最優先
  • ライブ生配信やMVなど音楽も楽しみたい
  • 高画質の4KやVR作品も興味がある

今すぐdTVで料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくはdTV公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるスター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃出演者の他作品情報

ユアン・マクレガー

  1. プーと大人になった僕
  2. スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
  3. スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
  4. スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  5. パーフェクト・センス
  6. 砂漠でサーモンフィッシング
  7. ベルベッド・ゴールドマイン
  8. ムーラン・ルージュ
  9. インポッシブル
  10. 彼が二度愛したS
  11. ジャックと天空の巨人
  12. 人生はビギナーズ
  13. トレインスポッティング
  14. ビッグ・フィッシュ
  15. 普通じゃない
  16. ブラス!
  17. チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密
  18. ブローン・アパート
  19. 天使と悪魔
  20. アイランド
  21. シャロウ・グレイヴ
  22. ジェーン
  23. エージェント・マロリー
  24. 美女と野獣
  25. T2 トレインスポッティング
  26. リトル・ヴォイス

ナタリー・ポートマン

  1. マイティ・ソー/ダーク・ワールド
  2. スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
  3. スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
  4. スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  5. 抱きたいカンケイ
  6. ブラック・スワン
  7. レオン 完全版
  8. クローサー
  9. ダージリン急行
  10. Vフォー・ヴェンデッタ
  11. マイ・ブルーベリー・ナイツ
  12. 水曜日のエミリア
  13. ブーリン家の姉妹
  14. 高慢と偏見とゾンビ
  15. ジェーン
  16. ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
  17. ニューヨーク,アイラブユー
  18. 聖杯たちの騎士
  19. 世界中がアイ・ラブ・ユー
  20. プラネタリウム
  21. コールド マウンテン
  22. アナイアレイション -全滅領域-

ヘイデン・クリステンセン

  1. スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  2. 海辺の家
  3. ザ・レジェンド
  4. クライム・スピード
  5. リセット
  6. ニュースの天才
  7. アウェイク
  8. ファースト・キル
  9. ハッピーシェフ! 恋するライバル

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃をDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の作品詳細

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃作品データ

  • 製作年:2002
  • 配給・制作会社:ルーカスフィルム,20世紀フォックス,ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の受賞歴

  • サターン賞 最優秀衣装賞:サターン賞 最優秀衣装賞
  • サターン賞 最優秀特殊効果賞:サターン賞 最優秀特殊効果賞
  • MTVムービー・アワード ベスト・ファイト賞:MTVムービー・アワード ベスト・ファイト賞

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の制作スタッフ

  1. 監督:ジョージ・ルーカス
  2. 脚本:ジョージ・ルーカス,ジョナサン・ヘイルズ

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の主要キャスト一覧

  1. ユアン・マクレガー
  2. ナタリー・ポートマン
  3. ヘイデン・クリステンセン
  4. イアン・マクディアミッド
  5. ペルニラ・アウグスト
  6. アンソニー・ダニエルズ
  7. サミュエル・L・ジャクソン
  8. クリストファー・リー
  9. ジミー・スミッツ
  10. ケニー・ベイカー

登場人物①:オビ=ワン・ケノービ by ユアン・マクレガー

師クワイ=ガン・ジンと同じく、誠実で穏やかな人柄で対話による交渉に長けている。師が多用していた手をかざしてフォースで他人の心を操る技、“マインド・トリック”を得意とする。戦闘技能も超一流であり“過激な交渉”も数多くこなしている。アナキン・スカイウォーカーの師としてフォースの道を教えた。無鉄砲で反逆児的なアナキンに対して、ジェダイの秩序に忠実なオビ=ワンはついつい窘める側に回っている。

登場人物②:パドメ・アミダラ by ナタリー・ポートマン

銀河共和国の末期、貧しい平民の家に生まれた。本名はパドメ・ネイベリー(またはナブリエ、ナベリー)。銀河系で最も個体数の多い知覚種族である人間の中でもとびぬけた美貌と勇気のある決断力・行動力によってナブーのみならず、民衆の人気は非常に高かっい。パドメという名前は『エピソード1』で女王に替え玉を使い、自分が侍女に変装していた際に用いていた名前でもある。幼くして才覚を現し、理想を抱いて政治の道を志す。

登場人物③:アナキン・スカイウォーカー by ヘイデン・クリステンセン

スター・ウォーズシリーズ「エピソード1~3」の主人公。ジェダイの一員として確実に才能を開花させつつあり、師オビ=ワンの良きパートナーとして銀河を駆けめぐり「荒っぽい交渉」も得意としている。アナキンは自らの能力が正当に評価されないことに苛立ち、オビ=ワンを父代わりと敬愛しつつも強い不満を抱いている。上昇志向の強いアナキンは元老院議長のパルパティーンと交際するようになっている。

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の概要

SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズの第5作目となる『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』は2002年7月13日に日本公開されました。

本作は後にダース・ベイダーとなる若き日のジェダイ騎士アナキン・スカイウォーカーを主人公とする“アナキン三部作”の第2作にあたり、シリーズ第1作『エピソード4/新たなる希望』(1977年公開)から第9作『エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』(2019年公開)までの“スカイウォーカー九部作”の時系列上での第2話となります。

前作にして物語の全ての始まりである『エピソード1/ファントム・メナス』(1999年公開)に引き続きシリーズの生みの親であるジョージ・ルーカス監督がメガホンを執った本作は全世界で約6億5千万ドル、日本でも93億円という大ヒットとなりました。

主人公アナキン・スカイウォーカー役は前作のジェイク・ロイドからヘイデン・クリステンセンへとバトンタッチしています。

オビ=ワン・ケノービ役のユアン・マクレガー、ヒロインのパドメ・アミダラ役のナタリー・ポートマン、シーヴ・パルパティーン/ダース・シディアス役のイアン・マクダーミド、メイス・ウィンドゥ役のサミュエル・L・ジャクソンなどの主要キャストは前作から続投、新キャストとしてルーカス監督が出演を熱望していた名優クリストファー・リーが重要人物のドゥークー伯爵でシリーズ初参戦しています。

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

狙われたパドメ・・・銀河共和国に忍び寄る影

遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・。

前作『ファントム・メナス』での事件から10年後。
銀河共和国は分裂の危機にありました。

数千ものの星系が共和国からの離脱を宣言、前作の敵である通商連合と組んで“分離主義勢力”を形成していました。
これまで治安維持をジェダイ騎士団に頼ってきた共和国は本格的な軍隊を持つ必要に迫られました。

惑星ナブーの女王を退位して共和国元老院議員に転身したパドメ・アミダラは首都惑星コルサントに到着したところを謎の刺客に襲われ、部下を失ってしまいます。

事態を重く見た元老院最高議長のシーヴ・パルパティーンはジェダイマスターのオビ=ワン・ケノービとそのパダワン(弟子)のアナキン・スカイウォーカーをパドメの警護に付けました。

オビ=ワンとアナキンは再度パドメの命を狙った刺客を追い、捕まえることに成功しますが、口を割らせようとしたその時に刺客は何者かによって殺害されてしまいます。

オビ=ワンは刺客殺しに使われた武器の鑑定を旧友に依頼、カミーノという惑星で製造されたことを知ります。

オビ=ワンは黒幕を突き止めるためカミーノに向かい、アナキンとR2-D2は故郷ナブーに身を隠すパドメに帯同することになりました。

禁断の恋、母との別れ、クローン軍団と賞金稼ぎ

美しい湖畔に身を潜めることにしたパドメに、10年前に初めて出逢った時からほのかな想いを抱いていたアナキンは激しく恋い焦がれていきました。

ジェダイの掟では、男女の恋愛は執着心を生み、フォースの暗黒面に繋がることから禁じられていましたが、アナキンは掟の解釈をねじ曲げてまでもパドメと添い遂げる決意を固めていました。

そんな時、故郷タトゥイーンに残してきた母シミが苦しめられている悪夢にうなされたアナキンは、パドメとR2-D2と共に故郷へと飛び、現地でC-3POと再会しました。

シミは農夫ラーズに嫁いでいましたが、粗暴な原住民タスケン・レイダーに連れ去られていました。

アナキンは母を助けに向かいましたが、拘束されていたシミは衰弱しきっており、我が子の成長を喜びながら息を引き取りました。
アナキンは怒りのあまり母の命を奪ったタスケン・レイダーを皆殺しにし、その悲痛なフォースはジェダイ聖堂にいる伝説のジェダイ・ヨーダの元まで響き渡りました。

アナキンはパドメに、自分はもっと強くなって愛する者を守り抜く決意を語りました。

一方、カミーノに着いたオビ=ワンは、10年前に死んだあるジェダイが極秘裏に発注していたクローン兵士の軍団を目の当たりにします。

クローン用の遺伝子を提供したのは、屈強な賞金稼ぎのジャンゴ・フェットでした。
ジャンゴは自分の能力の全てを受け継いだクローン1体(後のボバ・フェット)を作ることを条件に提供を引き受けたのです。

ジャンゴこそが刺客殺しの実行犯だと確信したオビ=ワンは後を追うも逃げられてしまい、足取りを辿って辺境の惑星ジオノーシスへ辿り着きました。

そこで分離主義勢力の拠点を発見したオビ=ワンでしたが捕らえられてしまい、分離主義勢力の指導者ドゥークー伯爵の前に連行されました。

元ジェダイマスターであり、オビ=ワンの亡き師匠クワイ=ガン・ジンの師匠だったドゥークー伯爵でしたが、既にフォースの暗黒面に堕ちており、シスの暗黒卿ダース・ティラナスと化していました。

ドゥークー伯爵は共和国や元老院が既にシスの手に落ちたことを明かし、オビ=ワンに共闘を持ちかけますが断られました。

その頃、元老院ではパドメの代理を務めるジャー・ジャー・ビンクスがパルパティーン議長に全ての権限を与える“非常時大権”の議案を提出していました。

ジオノーシスの戦い・・・クローン大戦勃発

オビ=ワンの無線を傍受したアナキンはパドメ、R2-D2、C-3POを連れてジオノーシスに向かい、ドロイド工場へ潜入しましたが捕らえられてしまいます。

アナキン、パドメ、オビ=ワンは闘技場で巨大怪物に食われる形式で処刑されることとなりましたが、そこにジェダイ評議会の幹部であるメイス・ウィンドゥがジェダイたちを率いて助けに駆け付けました。

メイスは死闘の末にジャンゴを討ち取りますが、ジェダイたちはドロイド部隊の圧倒的な戦力差の前に追い詰められていきます。

そこへヨーダがクローン兵で編成された“クローントルーパー部隊”を引き連れて加勢してきました。
状況が不利とみたドゥークー伯爵は分離主義勢力幹部から最終兵器“デス・スター”の設計図を受け取り、コルサントにいる師匠で全ての黒幕でもあるダース・シディアスの元に送り届けることにしました。

アナキンとオビ=ワンはドゥークー伯爵の前に立ちはだかるも全く歯が立たず、アナキンは右腕を斬り落とされてしまいます。

アナキンとオビ=ワンを助けに現れたヨーダはライトセーバーを抜き、かつての弟子だったドゥークー伯爵と刃を交えますが、ドゥークー伯爵は隙を突いてジオノーシスから脱出、コルサントでシディアスに設計図を手渡しました。

遂に銀河共和国と分離主義勢力との間で“クローン大戦”が勃発しました。
ヨーダは暗黒面のフォースが銀河系全体を覆い尽くすだろうと予感していました。

機械の義手を付けたアナキンは、ナブーでパドメと極秘裏に結婚式を挙げました。

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」の感想・レビュー

徐々にダークサイドに落ちていくアナキンの姿や、アミダラとアナキンの関係に切なさや、もどかしさから心打たれる方が多く見られました。また今作からヨーダがCGになったとの事で戦闘シーンの迫力に感動する声が多く見受けられました。