ここがオトク!メアリと魔女の花の動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「メアリと魔女の花」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

「メアリと魔女の花」の動画を視聴する方法は?

「メアリと魔女の花」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「メアリと魔女の花」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「メアリと魔女の花」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「メアリと魔女の花」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見るdTVで無料で見る

「メアリと魔女の花」の動画は現在、U-NEXT、dTVで視聴することができます。「メアリと魔女の花」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額たったの500円(税抜)で映画やドラマ、アニメはもちろんのこと、アーティストのミュージックビデオやカラオケ、VR作品見ることができます。

ドコモユーザー以外も利用可能で、約12万本の作品をたったのワンコインで楽しむことができるなんてとてもお得ですよね。また、無料トライアル期間が31日間と比較的長い期間無料で体験することができます。

dTVの特徴まとめ

  1. 様々なジャンルに対応!約12万本のラインナップ!
  2. 音楽作品が豊富!アーティストのライブやMVが楽しめる!
  3. dTVでしか見れない!銀魂などのオリジナルコンテンツ!
  4. ダウンロード機能でオフライン再生も可能!
  5. こだわりの4K画質やVRコンテンツ!
  • 作品数:12万本
  • 料金:月額500円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽など
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:なし(デバイスは5台まで追加可能)
  • 画質:SD・HD・・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・ドコモキャリア決済
  • 無料期間中の退会:可能

dTVのメリット・デメリットは?

dTVの特徴的なメリットとして、料金の安さが挙げられます。月額料金はたったの500円(税抜)で、業界最安値となっています。また、国内・海外映画やドラマはもちろん、アニメやバラエティ番組、dTVオリジナル番組などジャンルも非常に多彩。さらに、高画質の4K対応やVR作品なども取り揃えています。

しかし、定額の月額料金のみで楽しめる見放題動画は過去作品が多く、最新作などの映画は追加料金が発生する有料のレンタル作品として配信されています。そのため、自分が見たい作品が見放題の動画なのか、またはレンタル作品なのかは契約前に公式サイトで確認しておくことをオススメします。

dTVの無料登録方法は?

dTVを利用するにはログインに「dアカウント」を使用するため、dアカウントを所持している必要があります。そのため、ドコモのケータイを持っている方は方はSMSで、それ以外のキャリアを利用している方はメールアドレスでdアカウントを作成します。dTVに関する詳しい機能や無料登録方法は、こちらの記事をご覧下さい。

こんな人におすすめ

  • コストパフォーマンス最優先
  • ライブ生配信やMVなど音楽も楽しみたい
  • 高画質の4KやVR作品も興味がある

今すぐdTVで料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくはdTV公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるメアリと魔女の花出演者の他作品情報

神木隆之介

  1. サマーウォーズ
  2. メアリと魔女の花
  3. 妖怪大戦争
  4. 学校のカイダン
  5. るろうに剣心 京都大火編
  6. お父さんのバックドロップ
  7. 遠くの空に消えた
  8. 太陽
  9. 東野圭吾「変身」
  10. 君の名は。
  11. 3月のライオン 前編
  12. 3月のライオン 後編
  13. 11人もいる!
  14. ピアノの森
  15. とある飛空士への追憶
  16. フォルトゥナの瞳

天海祐希

  1. 女王の教室
  2. メアリと魔女の花
  3. 緊急取調室(2014)
  4. 女王の教室スペシャル エピソード2~悪魔降臨~
  5. 女王の教室スペシャル エピソード1~堕天使~
  6. ドラマスペシャル 緊急取調室
  7. 緊急取調室(2017)
  8. 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
  9. 千年の恋 ひかる源氏物語
  10. 天才を育てた女房
  11. お家さん

杉咲花

  1. 学校のカイダン
  2. 緊急取調室(2014)
  3. イン・ザ・ヒーロー
  4. 繕い裁つ人
  5. トイレのピエタ
  6. ドラマスペシャル 緊急取調室
  7. 愛を積むひと
  8. スキャナー 記憶のカケラをよむ男
  9. 湯を沸かすほどの熱い愛
  10. BLEACH
  11. ハケン占い師アタル
  12. パーフェクトワールド 君といる奇跡
  13. 十二人の死にたい子どもたち

メアリと魔女の花をDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「メアリと魔女の花 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

メアリと魔女の花の作品詳細

メアリと魔女の花作品データ

  • 製作年:2017
  • 配給・制作会社:スタジオポノック

メアリと魔女の花の制作スタッフ

  1. 監督:米林 宏昌
  2. 脚本:坂口 理子・米林 宏昌
  3. 原作:メアリー・スチュアート

メアリと魔女の花の主要キャスト一覧

  1. 杉咲花
  2. 神木隆之介
  3. 天海祐希
  4. 小日向文世
  5. 満島ひかり
  6. 佐藤二朗
  7. 遠藤憲一
  8. 渡辺えり
  9. 大竹しのぶ

登場人物①:メアリ・スミス by 杉咲 花

好奇心旺盛で天真爛漫な11歳の少女。逆立ったツインテールの赤毛、青い瞳、そばかすが特徴。シャーロットが住む赤い館に引っ越して来るが、何もすることがなく毎日を退屈に過ごしていた。そんなある日、彼女は迷い込んだ森で花開いた夜間飛行を見つける。誤って赤毛の魔女の箒に夜間飛行の汁をつけてしまった彼女は、魔女の国へと飛ばされてしまう。

登場人物②:ピーター by 神木 隆之介

赤い館村で新聞配達をしている12歳の少年。黒と灰色の双子の猫「ティブ」と「ギブ」を飼っている。魔女の国にある「エンドア大学」でメアリがついた小さな嘘により、マダム・マンブルチュークに捕らえられ、人質にされてしまう。その場は解放され一旦は日常に戻ったピーターだったが、休暇の旅行から帰ると愛猫のギブがいなくなっており・・・。

登場人物③:マダム・マンブルチューク by 天海 祐希

魔女の国にある魔法世界最高学府「エンドア大学」の校長。背が高く、床に届きそうなほどの長い黒いスカートを穿いている。勘は働くが至るところで早とちりする面があり、校内に迷い込んだメアリを新入生だと勘違いし、素晴らしい才能の持ち主であると誤解してしまう。夜間飛行を実験に用いようしており、持ち主であるメアリを執拗に追いまわす。

「メアリと魔女の花」の概要

 映画『メアリと魔女の花』は2017年7月8日に公開されました。制作はスタジオポノックで、本作が初のアニメーション映画作品です。

 監督・米林宏昌とプロデューサー・西村義明は元スタジオジブリ所属。同制作部解体を受け、015年4月15日にスタジオポノックを設立しました。また本作のスタッフの約8割は、ジブリ作品に関わった経験があります。

 主演は杉咲花さん。脇を固める天海祐希さん、神木隆之介さんはスタジオジブリ作品にも出演されています。

 原作はイギリスの女性作家メアリー・スチュアートの『The Little Broomstick』。日本では1975年に『小さな魔法のほうき』(訳:掛川恭子 / 絵:赤星亮衛)としてあかね書房により翻訳出版されました。

「メアリと魔女の花」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「メアリと魔女の花」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

森の奥で見つけたもの

 メアリ・スミスは、大叔母シャーロットの家に引越してきました。娯楽がなく退屈で、家の手伝いをしようにも失敗ばかり。

 メアリが丘で昼食をとっていると、猫が現れます。郵便配達員ピーターの飼い猫・ティブとギブです。
 まるで誘われるように森へ入ると、夜間飛行という花を発見します。庭師のゼベディによれば、かつては魔女も求めた花だということです。
 
 その夜、メアリの部屋にティブだけがやってきます。しかし翌朝にはいません。
 シャーロットのお使いでピーターに会い、ギブが行方不明だと知ります。「昨日の場所にいるかも」とメアリ。霧が出て危険だと止めるピーターの忠告を聞かず、一人で森に入ります。

 ティブはすぐ発見しますが、また森の奥へ。今度は箒を発見します。
 ティブが投げたため、メアリは夜間飛行の花を握り潰してしまいます。すると花の汁に箒が反応。メアリとティブを乗せ、空高く舞い上がります。

信じられないほどドキドキする一日

 箒が連れてきたのは、魔法世界最高学府エンドア大学です。メアリは新入生と勘違いされ、校長のマダムに校内を案内されます。
 夜間飛行のおかげで、メアリは行く先々で天才扱いされます。

 校長室で入学願書を書くことになったメアリ。ふと絵の中にあった本を入手します。戻そうにも戻せず、とっさに隠すメアリ。
 マダムにふと「花のおかげだ」と言ったことで、態度が一変。「隠している物を見せろ」と詰問されます。メアリはお使いでもらったピーターの住所を渡し窮地を脱します。

 帰宅するメアリ。途中魔力が切れるも、いい思い出だと思っていました。
 その夜、ピーターが行方不明だと知ります。さらにマダムから「ピーターを返してほしくば、夜間飛行をもってこい」と脅迫されます。

 自分の責任だと知ったメアリ。花の魔力を使い、エンドア大学へと向かいます。
 花を渡すも捕えられ、実験動物がいる倉庫へと閉じ込められます。

魔法なんていらない

 倉庫には、変身魔法の実験台にされた動物たちがいます。そこにはギブの姿も。
 ピーターと再会し、全員揃って帰ることを誓います。
 校長室で入手した本、魔法の神髄にある「全ての魔法を解く魔法」を使って脱出します。混乱に乗じて脱出するも、ピーターと離れ離れになります。

 箒が連れてきたのは、若かりし日のシャーロットの家でした。
 シャーロットは魔女で、マダムたちの凶行をメアリに語ります。人体実験を知ったメアリは救出に向かうも、マダムに邪魔され、箒が折れてしまいます。

 逃がした実験動物に助けられ、なんとか実験室にたどり着くメアリ。実験は失敗。魔法が暴走します。
 融合しきっていないピーターの力を借り、「全ての魔法を解く魔法」を発動。大学は崩壊します。

 修理された箒に乗り、メアリたちは無事帰宅します。夜間飛行が一房残っていましたが、「私にはもういらないの」とメアリは放り捨てます。

「メアリと魔女の花」の感想・レビュー

本作はスタジオジブリの元スタッフが制作を担当しているため、アニメーションの随所にジブリらしさが垣間見えます。その点については良くも悪くも、といった評価が見られますが、魔法をテーマにした王道ファンタジーが好きな方にとっては素直に楽しめる作品となっているようです。