ここがオトク!ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版の動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」の動画を視聴する方法は?

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見る

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」の動画は現在、U-NEXTで視聴することができます。「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版出演者の他作品情報

シェリル・リー

  1. キリング・フィールズ 失踪地帯
  2. ワイルド・アット・ハート
  3. ウィンターズ・ボーン
  4. ブリザード 凍える秘密
  5. ヴァンパイア/最期の聖戦

レイ・ワイズ

  1. ビッグ・バグズ・パニック
  2. ロボコップ
  3. グッドナイト&グッドラック
  4. キッズ・リベンジ
  5. バタフライルーム
  6. ジュラシック・シティ
  7. ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ

ダナ・アッシュブルック

  1. クラッシュ シーズン2
  2. ローンウルフ 真夜中の死闘
  3. キッズ・リベンジ

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版をDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版の作品詳細

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版作品データ

  • 製作年:1992
  • 配給・制作会社:ヘラルド

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版の制作スタッフ

  1. 監督:デヴィッド・リンチ
  2. 脚本:デヴィッド・リンチ,ロバート・エンゲルス
  3. 原作:デヴィッド・リンチ,ロバート・エンゲルス

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版の主要キャスト一覧

  1. シェリル・リー
  2. レイ・ワイズ
  3. ダナ・アッシュブルック
  4. ジェームズ・マーシャル
  5. メッチェン・エイミック
  6. ペギー・リプトン
  7. カイル・マクラクラン
  8. デヴィッド・ボウイ
  9. キーファー・サザーランド
  10. ハリー・ディーン・スタントン

登場人物①:ローラ・パーマー by シェリル・リー

ビニールに包まれた他殺体となって発見された17歳の少女。ツイン・ピークス高校の“学園の女王”として有名。ボランティアで人の世話をしたり、英語が不自由なジョシィや精神発達遅滞のあるオードリーの兄・ジェニーの家庭教師としても評判が良く、気だてのよい優等生として町の誰からも愛されていた。遺体が2月24日の夜明け頃、湖畔に打ち上げられたところを発見された。

登場人物②:リーランド・パーマー by レイ・ワイズ

ローラの父親。グレート・ノーザン・ホテルなどを所有する地元の名士、ベン・ホーンの弁護士として、彼の土地売買に関わっている。ローラの死後間もなくは、情緒不安定となった妻・セーラを冷静になだめていたが、次第に精神に変調をきたし、歌とダンスへ異様なほどの執着を示したり、人前を憚らず号泣するなど奇行が目立つようになる。やがてあることを境にして一夜で髪の毛が真っ白な白髪となった。

登場人物③:ボビー・ブリッグス by ダナ・アシュブルック

周囲はもちろん、双方の両親も公認するローラ・パーマーのボーイ・フレンド。ローラとは同い年で、14歳の時から交際しているが、その本心は人妻であるシェリー・ジョンソンへ傾いている。フットボール部のスター選手であるが、部活はサボりがちで素行不良。性格は単純かつ純粋で周囲が思っているほど悪くはないのだが、頭はそれほど良いわけでない。

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」の概要

1990年から1991年にかけて放映され、一世を風靡した伝説のテレビドラマ『ツイン・ピークス』。

その前日譚にあたる劇場版であり、日本では1992年5月16日に公開されて全世界で400万ドルの興行収入を上げた『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間』を、シリーズの生みの親であり同作のメガホンを執ったデヴィッド・リンチ監督自ら4Kリストア版として再構築、2017年のテレビ版の新シリーズ『ツイン・ピークス The Return』放映に併せてDVDとブルーレイで販売されたのが『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版』です。

テレビ版で非業の死を遂げた女子高生ローラ・パーマー役のシェリル・リー、ローラの父リーランド役のレイ・ワイズ、FBI捜査官デイル・クーパー役のカイル・マクラクランらテレビ版のオリジナルキャストが再集結。
ゲストとして『24 -TWENTY FOUR-』ジャック・バウアー役でおなじみのキーファー・サザーランド、伝説のロックアーティストであり大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』(1983年公開)にも出演しているデヴィッド・ボウイが出演しています。

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

ツイン・ピークスを揺るがすテレサ・バンクス変死事件

アメリカの田舎町“ツイン・ピークス”で、テレサ・バンクスという少女が変死体となって発見されました。

FBI地方捜査主任のゴードン・コールはチェスター・デズモンド捜査官とサム・スタンリー捜査官にテレサ変死事件の捜査を命じました。

ツイン・ピークスに向かったデズモンドとスタンリーはテレサの検死などを行い、その結果彼女が左手薬指に緑色の指輪をしていたこと、その爪の裏側に「T」という文字があったこと、そしてテレサがコカイン常習者であったことなどを突き止めました。

スタンリーはテレサの遺体をポートランドに運ぶことにし、デズモンドは引き続きツイン・ピークスに残って捜査を続けることにしました。

デズモンドはテレサが住んでいたトレーラーハウスで彼女の指輪を発見しました。

時を同じくして、フィラデルフィアにいたFBI捜査官デイル・クーパーはコールに「2月16日午前10時10分」に何かが起こるという夢の話をしていました。

そこに突然、2年もの間行方をくらましていた捜査官フィリップ・ジェフリーズが現れ、“指輪”が手がかりになることを示唆して姿を消しました。

程なくしてデスモンドが失踪したとの情報が入り、現地へ向かったクーパーはデズモンドの車の窓ガラスに「Let’s Rock」と書かれてあるのを発見しました。

テレサが発見された川を見つめながら、クーパーは事件が再び繰り返されるのではないかと不吉な予感を抱きました。

学園の女王ローラ・パーマー。しかし裏の顔は・・・

テレサの事件から1年後。

ツイン・ピークスの高校では、美しい女子高生ローラ・パーマーが“学園の女王”として名を馳せていました。
しかし、彼女の裏の顔は朝からドラッグを吸い、多数の男たちとのセックスに明け暮れるというものでした。

そんなローラが心を許すのは、親友のドナ・ヘイワードとボーイフレンドのジェームズ・ハーリーらでした。

ある日、ローラは自室に隠していた秘密の日記帳のページを何者かに破かれたことに取り乱し、友人のハロルド・スミスに助けを求めました。

ローラはページを破ったのは“ボブ”の仕業だと訴えますが、ハロルドはボブなど実在しないと諭しました。

それでもローラは、自分は12歳の頃からボブに弄ばれていること、自分の魂を狙っていると告げ、ハロルドに日記を預けると「二度と会えないかもしれない」と言ってその場を去りました。

その後、ローラはダイナーの宅配サービスのボランティアをしていたところ、出会った老婆と少年からボブらしき者が日記を探していることを示唆されます。

自宅に戻ったローラはボブの姿を見て驚き、泣きながら家を飛び出して物陰に隠れたところ、家から出て来たのは何と父であるリーランドでした。

目を疑ったローラは一旦ドナの家に行き、落ち着いてから帰宅すると、リーランドから左手薬指が泥で汚れているのを指摘されました。

テレサの死の真相・・・そしてローラも・・・

ローラは夢の中で“ブラック・ロッジ”という場所に迷い込み、自分が指輪を持っていることに気付きました。

その夜、ローラは知人のドラッグ売人が経営する店「ロードハウス」で体を売り、後をつけてきたドナと共に乱交が行われている“ピンクルーム”へ入りました。

ローラはそこでドラッグ仲間のロネット・ポラスキーと再会、かつての仲間だったテレサについて語り合いました。

翌朝、ローラはドナに自分のようにならないでと諭し、迎えに来たリーランドと共に帰路につきましたが、リーランドは通りすがりの見知らぬ男に罵られました。

見知らぬ男はローラの夢に出て来たブラック・ロッジの人物、そしてテレサと全く同じ指輪をしていました。

リーランドはローラに似ていたテレサのことを思い出していました。

リーランドは売春婦だったテレサの客であり、ジャックの売春宿に行った際にローラの姿を目撃して動揺し、その様子を怪しんだテレサを殺害してしまったのです。

その夜、コカインをキメて眠りについたローラは、夢の中でボブに襲われそうになりました。
ボブの姿はやがてリーランドへと変わり、ローラはボブが父の中に宿っていることを確信しました。

そして訪れた“あの日”。
ローラはジェームズに別れを告げ、ロネットとジャックたちが待つロッジへと向かいました。

ローラたちが乱交に耽っていたその時、ロッジにリーランドが現れ、ジャックを叩きのめすとローラとロネットを棄てられた貨物車両の中に拉致しました。

ロネットは辛うじて逃げ出しましたが、リーランドの中に宿るボブはローラに乗り移ろうとしました。

ローラは先日父を罵った男から受け取った緑の指輪をはめましたが、怒り狂ったリーランドの中のボブはローラを殺害してしまい、彼女の死体をビニールにくるんで湖に投げ捨てました。

翌朝、ローラの死体は湖のほとりで発見されました。

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー 最期の7日間 リストア版」の感想・レビュー

謎が謎のままに終わるストーリーや、不気味さに魅了され、病みつきになっている方が多いようです。また、シリーズの他作品との繋がりを感じて感動している声が多く聞かれました。