ここがオトク!ダイアモンドは傷つかないの動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「ダイアモンドは傷つかない」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

「ダイアモンドは傷つかない」の動画を視聴する方法は?

「ダイアモンドは傷つかない」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「ダイアモンドは傷つかない」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「ダイアモンドは傷つかない」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「ダイアモンドは傷つかない」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見る

「ダイアモンドは傷つかない」の動画は現在、U-NEXTで視聴することができます。「ダイアモンドは傷つかない」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるダイアモンドは傷つかない出演者の他作品情報

山崎努

  1. 八つ墓村
  2. ダイアモンドは傷つかない
  3. 続・男はつらいよ
  4. 新仁義なき戦い 組長の首
  5. はやぶさ 遥かなる帰還
  6. 必殺からくり人・血風編
  7. 新・必殺仕置人
  8. 天国から来た男たち
  9. ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ
  10. あ、春
  11. 道頓堀川
  12. 利休
  13. GO
  14. スローなブギにしてくれ
  15. 僕らはみんな生きている
  16. 死に花
  17. モリのいる場所

田中美佐子

  1. ダイアモンドは傷つかない
  2. 警視庁・捜査一課長 スペシャル
  3. 寝ても覚めても
  4. きのう何食べた?

加賀まり子

  1. ラブレター
  2. 道頓堀川
  3. 愛情物語
  4. 乾いた花
  5. 美しさと哀しみと
  6. にっぽんぱらだいす

ダイアモンドは傷つかないをDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「ダイアモンドは傷つかない 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

ダイアモンドは傷つかないの作品詳細

ダイアモンドは傷つかない作品データ

  • 製作年:1982
  • 配給・制作会社:東映

ダイアモンドは傷つかないの制作スタッフ

  1. 監督:藤田 敏八
  2. 脚本:田中 晶子
  3. 原作:三石 由起子

ダイアモンドは傷つかないの主要キャスト一覧

  1. 田中美佐子
  2. 山崎努
  3. 加賀まり子
  4. 朝丘雪路
  5. 石田えり
  6. 北詰友樹
  7. 小坂一也

登場人物①:越屋 弓子 by 田中 美佐子

大学生。20歳。大学に通いながら、一浪中に通っていた予備校でデスクワークのバイトをしている。一郎とは不倫関係にあり、現在1人で暮らす一軒家に彼が時々訪れている。年上にも物怖じせず率直な意見を言う性格で、真知子や和子には挑発的な態度を取る。途中からバイトを変えて塾講師で古典を教える。作中では年齢で言えば成人しているが精神的にはまだ子供っぽい性格で、背伸びをして一郎との恋愛を続けようとする。

登場人物②:三村 一郎 by 山崎 努

予備校で古典を教える講師。妻を愛しており大事にしなければならないという責任感を持っている。その一方、女好きな性格で和子とは10年以上付き合い、弓子とは予備校の教え子だった時から不倫関係を続けている。作中では弓子相手に自身の恋愛観について何度か語っている。自分本位で頑固な性格で周りから不倫を辞めるように忠告されてものらりくらりとかわす。真知子、和子、弓子に対し身勝手な言動をして3人の女性を振り回す。

登場人物③:牧村 和子 by 加賀 まりこ

一郎と10年以上付き合う愛人。彼女について一郎が「妻のような存在」と言ったことから、弓子から陰で『ダッシュ』と呼ばれている(妻’という意味)。自宅マンションで帽子を作り自身の店で販売する仕事をしている。一郎とは20代の頃に趣味の絵画教室が縁で付き合い始めた。弓子とは、一郎との長い付き合いや年上の女としての余裕を醸し出し、愛人としての格の違いを見せつける。

「ダイアモンドは傷つかない」の感想・レビュー

越屋弓子を演じる田中美佐子さんの初々しくも生々しい演技に対する賞賛の声が多くありました。30年以上前の作品ですが、当時見た人の記憶に未だに残っているようです。