ここがオトク!ザ・トランスポーターの動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「ザ・トランスポーター」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

「ザ・トランスポーター」の動画を視聴する方法は?

「ザ・トランスポーター」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「ザ・トランスポーター」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「ザ・トランスポーター」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「ザ・トランスポーター」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見る

「ザ・トランスポーター」の動画は現在、U-NEXTで視聴することができます。「ザ・トランスポーター」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるザ・トランスポーター出演者の他作品情報

エドゥアルド・フェルナンデス

  1. マルティナは海
  2. Biutiful ビューティフル
  3. スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つスパイ

ルイス・トサル

  1. 朝食、昼食、そして夕食
  2. あなたのママになるために
  3. ザ・レイジ 果てしなき怒り
  4. バンクラッシュ
  5. ネスト
  6. 暴走車 ランナウェイ・カー

ヘスス・カストロ

  1. マーシュランド

ザ・トランスポーターをDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「ザ・トランスポーター 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

ザ・トランスポーターの作品詳細

ザ・トランスポーター作品データ

  • 製作年:2014
  • 配給・制作会社:Ikiru Films,La Ferme! Productions,Maestranza Films,Telecinco Cinema,StudioCanal

ザ・トランスポーターの受賞歴

  • ゴヤ賞 プロダクション賞:ゴヤ賞 プロダクション賞
  • ゴヤ賞 音響賞:ゴヤ賞 音響賞
  • ゴヤ賞 特殊効果賞:ゴヤ賞 特殊効果賞

ザ・トランスポーターの制作スタッフ

  1. 監督:ダニエル・モンソン
  2. 脚本:ダニエル・モンソン,ホルヘ・ゲリカエチェバリア

ザ・トランスポーターの主要キャスト一覧

  1. ルイス・トサル
  2. ヘスス・カストロ
  3. エドゥアルド・フェルナンデス
  4. セルジ・ロペス
  5. ヘスス・カロサ
  6. マリアム・バチル
  7. バルバラ・レニー
  8. イアン・マクシェーン

登場人物①:エル・ニーニョ by ヘスース・カストロ

本作の主人公。ジブラルタル海峡近くに住む。港でボートの修理や改造をしていたが、親友のコンピの誘いでハリルと出会う。ハリルの紹介で地元でコカインの密輸をしているラシッドの仕事をすることになり、海峡をまたぐ麻薬の運び屋の仕事を始める。コカインの取り引きに手を出すが、そのために、麻薬組織に人質としてコンピを置くことになり、多額の身代金を要求される。

登場人物②:ヘスース刑事 by ルイス・トサール

スペインの麻薬捜査官。エバとコンビ。コカイン密輸の容疑で謎のイギリス人を追いかけていたが、捜査の見込み違いで警察に損害を与えて航空隊に転属になってしまう。しかしその後も謎のイギリス人を追いかけている。

登場人物③:アミナ by マリアン・バチール

担ぎ屋をしているハリルの姉。ハリルから仕事に引きずり込まれてしまう。ニーニョと恋に落ち、付き合う。ニーニョの助けを受けスペインに密入国する。危険な仕事を続けるニーニョの身を案じている。

「ザ・トランスポーター」の概要

『ザ・トランスポーター』は2014年に公開されたスペイン映画です。

監督はダニエル・モンソン、主演はヘスース・カストロとルイス・トサールが務めました。

監督のダニエル・モンソンは『プリズン211』でゴヤ賞作品賞を受賞したスペイン映画界の巨匠です。
主演の一人であるルイス・トサールも『プリズン211』に出演しています。

今作はスペイン国内において2014年のオープニング興行収入ランキングで1位となった大ヒット作です。

「ザ・トランスポーター」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「ザ・トランスポーター」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

ジブラルタル海峡を舞台にした麻薬取引…それに目を光らせているのは!?

舞台はイベリア半島とアフリカ大陸の間のジブラルタル海峡。エル・ニーニョは相棒のコンピと麻薬の運び屋をしていました。小さな取引ばかりをする毎日でしたが、彼らはいつか成り上がって大金を手にすることを夢見ています。

一方スペインの麻薬捜査官であるヘススは、ヨーロッパとアフリカの大陸間で蔓延している麻薬取引の操作を行っていました。彼は相棒のエヴァと、あるイギリス人の男を組織のボスとにらみマークを続けています。しかしいつも相手にうまいこと逃げられてしまい逮捕することができません。

イギリス人に逃げられてしまったヘススは、責任を取るため警察ヘリの操縦士に異動となります。しかしヘススはまだ諦めていませんでした。

ついにエル・ニーニョとヘススが出会い…

ある日エルとコンピはパーティー会場でアラブ人のハリーリと出会います。ハリーリの叔父ラシードはモロッコから麻薬を密輸して売りさばいていました。

二人はハリーリに頼み込み、ラシードから麻薬を密輸する仕事を得ます。

エルたちはモーターボートを使って深夜にモロッコから麻薬を運ぶことになりました。麻薬を積みジブラルタル海峡をモーターボートで渡っている途中、警察のヘリコプターに見つかります。

そのヘリコプターはヘススが操縦していたものでした。ヘススはモーターボートを執拗に追いかけます。

エルたちは警察に見つかったら積み荷を捨てるよう言われていました。しかし彼らは大金を得るために必死で逃げます。そしてとうとうヘリコプターの追跡から逃れました。

エル・ニーニョの一世一代の大仕事!その結果は…

警察のヘリコプターの追跡を振り切ったエルたちは、なんとかスペインまで積み荷を持ち帰りました。

しかし、その積み荷の中身はただの砂でした。エルたちは、本当に麻薬を密輸している船を手助けするためのおとりに過ぎなかったのです。

激しく怒ったエルはラシードの仕事を降ります。そして今度は自分たちの主導で麻薬の密輸をすることにしました。

その頃、エルはハリーリの姉であるアミーナに恋をしていました。エルはアミーナと生活をするために危険な道を選択したのです。

しかしエルたちの密輸が地元の麻薬組織にばれてしまいます。組織は見せしめとしてコンピを誘拐し監禁しました。エルはコンピの身代金を払うため、しぶしぶラシードの仕事を再度引き受けるようになります。

ヘススは麻薬組織の真相に近づきますが、とうとう決定的な証拠をつかむことはできませんでした。

ラシードは今までのように小さな仕事を続け、ヘススも捜査を続ける日々が続きます。

「ザ・トランスポーター」の感想・レビュー

相対する二人の話しを交差させていくストーリー展開に賞賛の声が多くありました。北アフリカ民謡歌謡のテイストの音楽等、音響が耳に残った方もいるようです。人間模様が秀逸に描かれていたとの声もありました。