ここがオトク!ウルヴァリン:X-MEN ZEROの動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

X-MENシリーズの作品情報

X-MENシリーズ全話はこちら

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の動画を視聴する方法は?

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見るdTVで無料で見る

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の動画は現在、U-NEXT、dTVで視聴することができます。「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額たったの500円(税抜)で映画やドラマ、アニメはもちろんのこと、アーティストのミュージックビデオやカラオケ、VR作品見ることができます。

ドコモユーザー以外も利用可能で、約12万本の作品をたったのワンコインで楽しむことができるなんてとてもお得ですよね。また、無料トライアル期間が31日間と比較的長い期間無料で体験することができます。

dTVの特徴まとめ

  1. 様々なジャンルに対応!約12万本のラインナップ!
  2. 音楽作品が豊富!アーティストのライブやMVが楽しめる!
  3. dTVでしか見れない!銀魂などのオリジナルコンテンツ!
  4. ダウンロード機能でオフライン再生も可能!
  5. こだわりの4K画質やVRコンテンツ!
  • 作品数:12万本
  • 料金:月額500円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽など
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:なし(デバイスは5台まで追加可能)
  • 画質:SD・HD・・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・ドコモキャリア決済
  • 無料期間中の退会:可能

dTVのメリット・デメリットは?

dTVの特徴的なメリットとして、料金の安さが挙げられます。月額料金はたったの500円(税抜)で、業界最安値となっています。また、国内・海外映画やドラマはもちろん、アニメやバラエティ番組、dTVオリジナル番組などジャンルも非常に多彩。さらに、高画質の4K対応やVR作品なども取り揃えています。

しかし、定額の月額料金のみで楽しめる見放題動画は過去作品が多く、最新作などの映画は追加料金が発生する有料のレンタル作品として配信されています。そのため、自分が見たい作品が見放題の動画なのか、またはレンタル作品なのかは契約前に公式サイトで確認しておくことをオススメします。

dTVの無料登録方法は?

dTVを利用するにはログインに「dアカウント」を使用するため、dアカウントを所持している必要があります。そのため、ドコモのケータイを持っている方は方はSMSで、それ以外のキャリアを利用している方はメールアドレスでdアカウントを作成します。dTVに関する詳しい機能や無料登録方法は、こちらの記事をご覧下さい。

こんな人におすすめ

  • コストパフォーマンス最優先
  • ライブ生配信やMVなど音楽も楽しみたい
  • 高画質の4KやVR作品も興味がある

今すぐdTVで料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくはdTV公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれるウルヴァリン:X-MEN ZERO出演者の他作品情報

リーヴ・シュレイバー

  1. ウルヴァリン:X-MEN ZERO
  2. クライシス・オブ・アメリカ
  3. オーメン666
  4. ニューヨークの恋人
  5. ミッシング・ポイント
  6. ジゴロ・イン・ニューヨーク
  7. 俺たち喧嘩スケーター
  8. ザ・ハリケーン
  9. ソルト
  10. 完全なるチェックメイト
  11. スポットライト 世紀のスクープ
  12. フィフス・ウェイブ
  13. コレラの時代の愛
  14. ディファイアンス
  15. 僕の大事なコレクション
  16. 聖なる嘘つき その名はジェイコブ
  17. スクリーム3

リン・コリンズ

  1. ジョン・カーター
  2. イルマーレ
  3. ロスト・イン・ザ・サン 偽りの絆
  4. エッジ・オブ・バイオレンス

ウルヴァリン:X-MEN ZEROをDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

ウルヴァリン:X-MEN ZEROの作品詳細

ウルヴァリン:X-MEN ZERO作品データ

  • 製作年:2009
  • 配給・制作会社:20世紀フォックス,マーベル・エンターテインメント,ザ・ドナーズ・カンパニー,シード・プロダクションズ

ウルヴァリン:X-MEN ZEROの制作スタッフ

  1. 監督:ギャヴィン・フッド
  2. 脚本:デイヴィッド・ベニオフ,スキップ・ウッズ

ウルヴァリン:X-MEN ZEROの主要キャスト一覧

  1. リーヴ・シュレイバー
  2. リン・コリンズ
  3. ダニー・ヒューストン
  4. テイラー・キッチュ
  5. ライアン・レイノルズ
  6. ウィル・アイ・アム
  7. ダニエル・ヘニー
  8. ドミニク・モナハン
  9. ケヴィン・デュランド

登場人物①:ローガン(ウルヴァリン) by ヒュー・ジャックマン

本作の主人公。本名はジェームズ・ハウレット。子供の頃は病気がちだった。その為よく熱を出して寝込んでいた。ある日、父親のジョンがトーマスに殺されるのを目撃する。その際、手の甲から骨の爪を出す能力に目覚め、トーマスを刺し殺す。しかし、自分の実の父親がジョンではなくトーマスであると死に際の彼から教えられ、母親の不貞の事実と父親殺しの光景に酷く錯乱し、家を飛び出してしまう。

登場人物②:ビクター・クリード(セイバートゥース) by リーヴ・シュレイバー

本作のもう一人の主人公である男性ミュータント。鋭い爪を主とした獣を思わせる戦闘術と高いヒーリング・ファクターを持つ。ローガンの兄であり、お互いの出自と本性を深く理解していると同時に反目し合う仲となっていく。幼少の頃から爪は独特の形をしており、すでにミュータント能力は覚醒していた模様。ローガンが殺人衝動を否定するのに対し、ビクターはそれを肯定し、戦場でのレイプや民間人殺害にも全くためらいを見せない殺人狂である。

登場人物③:クリス・ブラッドリー(ボルト) by ドミニク・モナハン

電気関連の超能力を持つ男性ミュータント。エレベーターから模型の電車、電球まで、電気が通るものはなんでも操れる。チームXに参加していたが、後に脱退する。移動サーカスで「1ドルで三回チャレンジ、電球を消してみせろ」という芸で小銭を稼いでいるが、実際には能力で操っているため、何を試しても消すことは不可能。ビクターに居場所を突き止められて、殺害される。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の概要

マーベル・コミックのヒーローチーム『X-MEN』の人気キャラクターであり、ヒュー・ジャックマンのはまり役でもあるウルヴァリン。

ウルヴァリンを単独主人公に据えたスピンオフ三部作の第1弾にして、シリーズ第1作『X-MEN』(2000年公開)の前日譚となる『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』は2009年9月11日に日本公開されました。

監督は『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』のギャヴィン・フッドが務め、主演のヒュー・ジャックマンも製作に加わった本作は全世界で3億7千万ドルの興行収入を上げましたが、本作の敵役として登場するウェイド・ウィルソン(『デッドプール』の主人公)の描写がファンから批判を浴び、演じたライアン・レイノルズも後に『デッドプール』『デッドプール2』で黒歴史・自虐ネタとして扱っています。

ウルヴァリンの兄ビクター役はリーヴ・シュレイバー、ウルヴァリンの恋人ケイラ役はリン・コリンズ、全ての黒幕であるストライカー役はダニー・ヒューストンが演じています。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

ウルヴァリンの生い立ち・・・兄と駆け抜けた戦場

1845年、カナダ。
まだ子供だったジェームズ・ハウレットは裕福な家庭に育ちながらも病気がちな日々を過ごしていました。

ある日、ジェームズは父ジョンが異父兄ビクターの実父トーマス・ローガンと口論の末に殺害されるのを目撃、その衝撃から手の甲に鍵爪が生えるミュータント能力に目覚めました。

ジェームズはトーマスに襲い掛かり致命傷を負わせますが、トーマスはジェームズの実の父は自分であると明かして絶命しました。

ジェームズは同じくミュータント能力に目覚めていたビクターと共に逃亡しました。

時は流れ、成長したジェームズはビクターと共に100年以上に渡って幾多の戦場を駆け抜けていきました。
しかし、ビクターは戦ううちにやがて人殺しを愉しむかのような凶暴な性格に変貌していきました。

ベトナム戦争の時代。
ビクターは上官を殺してしまい、兄を庇ったジェームズと共に銃殺刑となりますが、再生能力により生き長らえました。

二人に目を付けた軍人ウィリアム・ストライカーはミュータントで編成された特殊部隊『チームX』に二人をスカウト、ジェームズは同僚ウェイド・ウィルソンらと共に作戦に従事しますが、目的のためなら罪のない民間人の殺害もいとわないストライカーや部隊のやり方に疑問を抱いたジェームズはチームXを脱退、ビクターとも決別することになりました。

改造手術・・・生まれ変わったウルヴァリン

チームX脱退から6年後。
カナダに戻ったジェームズは“ローガン”と名乗り、恋人ケイラと穏やかな日々を過ごしていました。

そんなある日、ローガンの前にストライカーが現れ、チームXのメンバーが何者かに殺害されたことを伝えましたが、ローガンは自分には関係ないと一蹴しました。

しかし程なくしてケイラは殺害されてしまい、その手口からビクターの仕業だと断定したローガンは彼に戦いを挑みますが、敗れて拳の骨を折られてしまいます。

ストライカーからチームXのメンバーらを殺したのは凶暴化したビクターの仕業だと聞かされたローガンは、ケイラの敵討ちも含めて自分がケジメをつけることを決意しました。

ストライカーはローガンに強大な力を与えると持ち掛け、ローガンは非常に強靭な金属“アダマンチウム”で骨格を強化する改造手術を受けることになりました。

想像を絶する激痛に耐え抜いたローガンの手術は成功、ローガンは新たにコードネーム“ウルヴァリン”を名乗りました。

ところが、ストライカーはウルヴァリンの記憶を消して最強兵士に仕立て上げようと目論んでおり、彼の計画を知ったウルヴァリンは施設から逃げ出しました。

追われる身となったウルヴァリンは、ラスベガスで同じくストライカーの元から逃亡してきたガンビットという男と出会い、ストライカーへの復讐のため彼と手を組むことにしました。

ウェポンXIとの死闘・・・記憶を失ったウルヴァリン

ストライカーはチームXのウェイド・ウィルソンに改造手術を施し、ウェイドは口を縫われた最強のミュータント“ウェポンXI(イレブン)”として生まれ変わりました。

ガンビットと共にストライカーの施設がある島へ乗り込んだウルヴァリンは、何と死んだはずのケイラと再会しました。

実はケイラもまたミュータントであり、妹を人質に取られたためにストライカーに協力させられていたのでした。

ウルヴァリンは施設に囚われていたケイラの妹やミュータントの子供たちを救出しますが、ストライカーはウルヴァリン抹殺のためにウェポンXIを差し向けてきました。

様々なミュータントの能力を併せ持つウェポンXIの前に苦戦を強いられるウルヴァリンでしたが、そこに現れたのは袂を分かったはずのビクターでした。

ウルヴァリンはビクターと共闘、激しい戦いの末にウェポンXIの首を刎ねて倒すことに成功しました。

ウルヴァリンとビクターはそれぞれ別の道を歩むことにし、ウルヴァリンはケイラと共に島を脱出しようとしましたが、現れたストライカーに頭を撃ち抜かれてしまいます。

再生能力により死なずに済んだウルヴァリンでしたが、気が付いたときにはこれまでの全ての記憶を失ってしまっていました。

ウルヴァリンに倒されたはずのウェポンXIでしたが、頭部だけになっても生き延びていました。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の感想・レビュー

マーベル作品のファンの方からは賛否両論ある作品の様です。ただ、戦闘シーン・アクションシーンはやはり迫力がある様で、ウルヴァリンが爪を出すだけでかっこよくて鳥肌が立つという声もありました。