ここがオトク!弱虫ペダルの動画を無料で見れる配信サービスは?ネタバレやあらすじを感想も紹介!

「弱虫ペダル」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!
映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。

弱虫ペダルシリーズの作品情報

弱虫ペダルシリーズ全話はこちら

「弱虫ペダル」の動画を視聴する方法は?

「弱虫ペダル」の動画を視聴する方法を調査した結果をご紹介します!

映画やドラマ、アニメが見れる動画配信サービスで、無料登録で見放題のサービスやポイントなどを購入して視聴することができます。 2019年10月現在、「弱虫ペダル」を視聴することのできる動画配信サービスは以下のようになっています。

「弱虫ペダル」動画配信サービス動画配信状況

現在、下記の動画配信サービスで「弱虫ペダル」を視聴することができます。

サービス配信状況料金無料期間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)31日間
Amazon Prime500円(税抜)30日間
U-NEXTで無料で見るAmazonPrimeで無料で見る

「弱虫ペダル」の動画は現在、U-NEXT、Amazon Primeで視聴することができます。「弱虫ペダル」が視聴できる動画配信サービスについて続いてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは「14万本以上の作品が見放題」という、圧倒的なコンテンツ量を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

2007年から動画配信サービスを提供している古参の存在として、多くのユーザーから信頼を獲得しているともに、最新映画作品やTV放映中の旬なドラマなど新作も取り揃える大人気サービスです。

加えて、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができるため、動画作品、漫画、雑誌など総合的なエンタメコンテンツを楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  1. 旧作から新作まで!圧倒的な作品ラインナップ
  2. 雑誌や漫画も読み放題!
  3. 動画配信サービスでは珍しいアダルト作品も見放題
  4. ダウンロード機能でオフライン視聴も可能
  5. 最大4台まで同時視聴可能!
  • 作品数:国内最大級の16万本(その内14万本が見放題)
  • 料金:月額1990円(税抜)
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・音楽・バラエティ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルト・書籍
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:4台まで
  • 画質:高画質HD(1080p)・4K
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazon.co.jp・AppleID・ギフトコード/U-NEXTカード
  • 無料期間中の退会:可能

U-NEXTのメリット・デメリットは?

U-NEXTの最大の魅力は、なんと言ってもその圧倒的なコンテンツ量です。14万本以上の動画作品が見放題で、国内最大級の作品数を取り揃えています。また、作品の更新頻度が高く、いち早く話題作が配信されるのも大きな特徴です。

対して、料金が月額1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比較すると少し高めの料金設定がデメリットと言えます。しかし、膨大な作品数と高い更新頻度を誇り「他サービスでは見れない作品も楽しむことできる」ため、納得の料金設定です。

16万冊以上の漫画や雑誌も読み放題!

また、U-NEXTでは動画だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。ワンピースやキングダム、進撃の巨人などの超人気作をはじめとした16万冊以上の漫画と、non・no(ノンノ)、週刊プレイボーイなど有名雑誌70誌以上を取り揃えています。

詳しい雑誌のラインナップはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTを無料で利用する方法は?

U-NEXTでは、見放題プランの無料トライアル期間が31日間と、比較的長い期間無料で体験することができます。そのため、少し料金に対して不安があるという方はこの期間中に、じっくりサービスに満足できるか見極めることをオススメします!しかし、見放題プランと言ってもすべての作品が見放題となるわけでなく、原則、最新作品の視聴には課金が必要です。つまり、U-NEXT全てのサービスが無料ということではないのです。

ただし、トライアル期間中に付与されるポイントを使えば、無料で最新作品も視聴できます。詳しくは以下の記事で説明をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

こんな人におすすめ

  • 過去の名作や旬な作品まで楽しみたい
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も読みたい
  • 家族みんなで使いたい

今すぐU-NEXTで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくは必ず、U-NEXT公式サイトにてご確認下さい。

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)

世界最大の通販サイト「Amazon.com」が提供する「Amazonプライムビデオ」は、Amazon内でプライム会員に登録すると利用できる定額の動画配信サービスです。

年会費4900円(月額408円)で、約7万本の動画作品のうち9000本が見放題になるだけでなく、Amazon内の買い物で当日お急ぎ便や日時指定便が利用可能です。他にも、音楽の聴き放題サービスの「Prime Music」や電子書籍の「Kindle」など、様々な会員特典が付いています。

Amazonプライムビデオの特徴まとめ

  1. 月額換算408円で約9000本の動画が見放題!
  2. 地上波では放送されないオリジナル番組が人気!
  3. 当日配達や音楽配信なども利用できる!
  4. 1つのアカウントで同時に3台視聴!
  5. 動画をダウンロードしてオフラインで再生可能!
  • 作品数:7万本(その内9000本が見放題)
  • 料金:年額4900円(月額換算408円)・月額500円(税込)
  • 無料期間:30日間
  • ジャンル:国内外TV番組・邦画・洋画・キッズ・オリジナル番組
  • 個別課金:あり
  • オフライン再生:ダウンロード可能
  • テレビ視聴:可能
  • 同時視聴:3台まで
  • 画質:SD・HD
  • 支払い方法:クレジットカード・キャリア決済・Amazonアプリ内決済
  • 無料期間中の退会:可能

Amazonプライムビデオのメリット・デメリットは?

Amazonプライムビデオの最大の魅力は、圧倒的コストパフォーマンスの高さです。年会費4900円(月額換算でたったの408円)で動画配信サービスだけでなく、音楽の聴き放題サービスや電子書籍、Amazon内での当日お急ぎ便など、私たちの生活を支える多様なサービスが利用できるようになります。

デメリットは、動画作品のラインナップが他の動画配信サービスにやや劣っている点が挙げられます。あくまでAmazonプライム会員の特典の1つとしての動画配信サービスのため、作品数や旬な映画やドラマの配信頻度は、テレビ局と提携してる他サービスと比べやや物足りないです。

Amazonオリジナル作品が人気!

Amazonプライムビデオでは、国内外の人気ドラマやアニメ、映画に加えて、Amazon独自の番組が非常に人気を博しています。

世界一の恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」や、ダウンタウン松本人志監修のお笑いサバイバル番組「ドキュメンタル」など、他社には真似ができないスケールの大きいオリジナル作品が話題です。

最近、特に世間を賑わせたバチェラー・ジャパンの見どころや魅力をまとめたので、興味がある方はぜひご覧下さい。

Amazonプライムビデオの無料登録方法は?

Amazonプライムビデオは、初回登録時に30日間の無料体験期間があり、30日以内の解約であれば料金も発生しません。そして、もちろんAmzonプライム会員特典も無料で利用可能です。ただし、解約をしないと自動更新となってしまうため、更新日を忘れないように注意しましょう。

こんな人におすすめ

  • コストパフォーマンスを重視している
  • Amazonの人気オリジナル作品も楽しみたい
  • 音楽配信や即日配達などのサービスも一緒に利用したい
  • 通信速度を気にせずオフラインで動画を視聴したい

今すぐAmazonプライムビデオで無料視聴する

※紹介している作品の配信状況やサービス内容は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している可能性もあるため、詳しくはAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認下さい。

U-NEXでみれる弱虫ペダル出演者の他作品情報

山下大輝

  1. 僕のヒーローアカデミア
  2. 僕のヒーローアカデミア(第2期)
  3. 僕のヒーローアカデミア(第3期)
  4. ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
  5. ログ・ホライズン
  6. ログ・ホライズン 第2シリーズ
  7. 俺を好きなのはお前だけかよ
  8. 弱虫ペダル
  9. 弱虫ペダル GLORY LINE
  10. 弱虫ペダル GRANDE ROAD
  11. 劇場版 弱虫ペダル
  12. 弱虫ペダル NEW GENERATION
  13. 劇場版 弱虫ペダル
  14. 弱虫ペダル Re:GENERATION
  15. 弱虫ペダル Re:RIDE
  16. 弱虫ペダル Re:ROAD
  17. 弱虫ペダル SPARE BIKE
  18. 神様はじめました◎
  19. グラスリップ
  20. ランス・アンド・マスクス
  21. TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-
  22. 刀剣乱舞-花丸-
  23. 覆面系ノイズ
  24. ひとりじめマイヒーロー
  25. TSUKIPRO THE ANIMATION
  26. 磯部磯兵衛物語
  27. 鹿楓堂よついろ日和
  28. 夢王国と眠れる100人の王子様
  29. Phantom in the Twilight
  30. クジラの子らは砂上に歌う

鳥海浩輔

  1. ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
  2. 弱虫ペダル
  3. 弱虫ペダル GLORY LINE
  4. 弱虫ペダル GRANDE ROAD
  5. 劇場版 弱虫ペダル
  6. 弱虫ペダル NEW GENERATION
  7. 劇場版 弱虫ペダル
  8. 弱虫ペダル Re:GENERATION
  9. 弱虫ペダル Re:RIDE
  10. 弱虫ペダル Re:ROAD
  11. 弱虫ペダル SPARE BIKE
  12. いちばんうしろの大魔王
  13. 薄桜鬼
  14. 薄桜鬼 碧血録
  15. バジリスク ~甲賀忍法帖~
  16. ハングリーハート WILD STRIKER
  17. Pumpkin Scissors
  18. ロミオ×ジュリエット
  19. 薄桜鬼 雪華録
  20. 薄桜鬼 黎明録
  21. ToHeart2 adplus
  22. セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚~
  23. 新白雪姫伝説プリーティア
  24. クロスファイト ビーダマンeS
  25. ToHeart2 ad
  26. DIABOLIK LOVERS
  27. sin in the rain
  28. アクエリオンEVOL
  29. キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎
  30. うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%

福島潤

  1. 弱虫ペダル
  2. 弱虫ペダル GLORY LINE
  3. 弱虫ペダル GRANDE ROAD
  4. 劇場版 弱虫ペダル
  5. 弱虫ペダル NEW GENERATION
  6. 劇場版 弱虫ペダル
  7. 弱虫ペダル Re:GENERATION
  8. 弱虫ペダル Re:RIDE
  9. 弱虫ペダル Re:ROAD
  10. 弱虫ペダル SPARE BIKE
  11. アクエリオンEVOL
  12. キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎
  13. この素晴らしい世界に祝福を!
  14. SUPER LOVERS
  15. フリップフラッパーズ
  16. SUPER LOVERS 2
  17. この素晴らしい世界に祝福を!2
  18. 劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」
  19. 異世界かるてっと

弱虫ペダルをDailymotion(デイリーモーション)やpandoraなどの無料動画サイトで視聴する危険性

無料で動画が視聴できるサイトに潜む危険性

「弱虫ペダル 動画  無料」などで検索をすると、Dailymotion(デイリーモーション)やpandora、miomio、9tsuといった無料動画サイトが検索結果として表示されることがあります。

しかし、「無料で見れる!」と思ってサイトをクリックすると、危険なウイルスに感染してしまう可能性が潜んでいます。悪質な広告から有害なサイトに誘導され、個人情報の流出やネット詐欺に遭うリスクがあります。

また、このような配信サイトで投稿されている動画は違法にアップロードされているものです。そのため、それらをダウンロードすることは犯罪であり、刑事罰の対象となります。

安心して動画を視聴したい場合は、必ず有料の動画配信サービスを利用しましょう。既に説明をしましたが、有料の動画配信サービスでも、一定の期間は完全無料で様々な動画を見ることができます。

まずは無料トライアルを活用して、安全な動画配信サービスを試してみてはいかがでしょうか。

弱虫ペダルの作品詳細

弱虫ペダル作品データ

  • 製作年:2013
  • 配給・制作会社:TXN Network

弱虫ペダルの制作スタッフ

  1. 監督:鍋島修
  2. 脚本:吉田玲子,広田光毅,砂山蔵澄,福嶋幸典
  3. 原作:渡辺航

弱虫ペダルの主要キャスト一覧

  1. 山下大輝
  2. 鳥海浩輔
  3. 福島潤
  4. 安元洋貴
  5. 森久保祥太郎
  6. 伊藤健太郎
  7. 岸尾だいすけ
  8. 松岡禎丞
  9. 諏訪部順一
  10. 諏訪彩花

登場人物①:小野田 坂道(おのだ さかみち) by 山下 大輝(やました だいき)

本作の主人公。天賦の才能を持つクライマー。総北高校自転車競技部の一員。電車賃を浮かすため、小学生のころから片道45km以上の秋葉原に自転車で通い続けている。また、自宅の前は相当な激坂であり、同じく激坂である高校の裏門坂も鼻歌を歌いながら平然と登る。高校入学を機に、オタク仲間を作ろうとアニメ研究部の再結成を図るが失敗。同じ1年の今泉、鳴子、寒咲に出会い、自転車競技部へ入部することになる。

登場人物②:今泉 俊輔(いまいずみ しゅんすけ) by 鳥海浩輔(とりうみ こうすけ)

総北高校自転車競技部の一員であり、オールラウンダー。無駄のないフォームで、どんなフィールドでも安定した走りをみせる。クールで真面目な努力家。自分にも他人にも厳しく、努力する人間には敬意を払うが、努力しない人間のことは見下す。坂道からは気さくで優しい友達思いと称されている。女子からの人気が高く、親衛隊まで存在する。坂道の素質を見抜き裏門坂レースを仕掛けた。

登場人物③:鳴子 章吉(なるこ しょうきち) by 福島 潤(ふくしま じゅん)

総北高校自転車競技部の一員。関西では名の知れたレーサー。派手好きな性格で、髪や愛車など身の回りのものはとにかく赤い。家族や友達思いで縁起を大事にする人情家でもある。親の転勤で大阪から千葉に引っ越すことになり、総北高校に入学する。秋葉原で知り合った坂道の素質を見抜き、自分と同じ学校だと知り、自転車競技部への入部を勧めた。

「弱虫ペダル」の概要

「弱虫ペダル」は渡辺航さんが原作となった漫画です。そしてこのアニメジャンルはスポーツで、自転車ロードレースを題材にしている作品となっています。

独特なキャラクターやインターハイ優勝を目指すチームの戦略や、頭脳戦といった観点からポイントが高いアニメです。漫画として連載されたのは「月刊少年チャンピオン」で2008年に連載が開始されました。単行本も2019年現在も発刊され続けており、1800万部を超える売り上げを見せている。

テレビアニメとしては現在4期まで放送されており、1期は2013年10月から、2014年6月まででした。この作品は渡辺航さんが自転車を趣味にしたことで生まれたアニメとなっており、偶然が重なりあってできた名作です。

漫画やアニメだけでなく、舞台などでもこの作品は使われていることがわかっています。

「弱虫ペダル」のあらすじ・ネタバレ

ここでは、「弱虫ペダル」の詳しい物語のあらすじやネタバレの情報をご紹介します。
※ネタバレの内容も含むので、これから映画を楽しみたいという方はご注意ください!

初心者から自転車を始めた主人公!?

小野田坂道は総北高校に入学し、普通の学校生活を送っていました。しかし趣味が変わっており、アニメやゲームに命をささげているオタクだったのです。

坂道は自分と共通の趣味を持った友達を作るために、高校へ入学。同じ趣味の持つ部活動へ入部をしようとしましたが、人数が全くいなくなり活動日すらないままの状態でした。なんとかこの部活を再建しようと坂道は呼びかけを行いますが、全く人が集まる気配はなくお手上げ状態となります。

坂道は途方に暮れていると、同学年の今泉に話しかけられます。自転車を使ってレースをしようと勝負を挑まれてしまうのです。坂道は全く自転車の知識はないものの、ママチャリで坂を簡単に登ってしまう実力を見せつけます。

今泉は中学の頃から有名で、自転車レース界の中では良い成績を残していました。坂道はアニメ系の部活動のために、今泉に勝負を挑みますが負けてしまいます。しかし今泉は坂道の実力を陰ながら認めるのでした。

坂道はその後、引っ越してきた鳴子と出会います。鳴子も今泉と同様に自転車を本気でやっていました。坂道はそんな二人と友達になり、自転車競技の奥深さや楽しさを自分の心の中で見出します。

坂道の才能が開花!?

坂道は鳴子や今泉らと自転車競技部へと入部しました。坂道は全く自転車の競技がありません。坂道は総北高校のクライマーというポジションに抜擢されます。

坂道は、自転車で千葉から東京の秋葉原まで往復することを小学生の時からしていたことが発覚。今泉との勝負で元々登りが強いことが証明されていた事からクライマーになったのです。

坂道の先輩にあたる巻島という人物と出会い、クライマーとしての更なる礎と技術を磨き上げていくこととなります。

自転車ロードレースとしての第一歩を踏み出した坂道でしたが、総北高校はインターハイ優勝という事を最終目標にしており、道のりは相当険しいことが告げられました。

坂道などが在籍している総北高校は、自転車競技の中でも強い位置にあり箱根学園や京都伏見高校のライバルと激突していく名門でした。

坂道は部活動の強化合宿へ参戦し、2年生と激突をすることになります。策略の使い手でもある手嶋などにより、1年生は想定外の事が起こり始めます。

しかしそこで坂道は、自分の個性でもあるメンタルや体力で、一気に突破を果たし1年生組が勝利をつかみ取るのです。

いざインターハイへ!

坂道は自転車競技の強化合宿などで身につけた鋼のメンタルや、クライマーとしての実力を引っさげてインターハイの舞台に立ちます。

箱根学園や京都伏見の他にも、実力高校が揃っていました。そして坂道は第2のクライマーとして抜擢されます。巻島や金城、田所はインターハイにそれぞれ想いを持って臨む。
総北は各日で上位の成績の残し、インターハイ優勝も視界に入ってきます。

日にちが進むにつれて選手たちは疲労が蓄積されていきます。スプリンター田所は離脱し、主将でもある金城もトラブルに巻きこまれリタイアをしてしまいます。最後に残る巻島と1年生トリオで、ゴールへと突き進んでいくことを余儀なくされてしまうのです。

そして坂道はクライマーとして最後、自転車競技で出会った真波と激突。クライマーとしての意地のぶつかり合いを勝ち取ったのは坂道でした!

最後の晴れ舞台を優勝という形で締めくくった総北高校でしたが、3年生もこれで引退をする場でもあり、世代交代という文字が告げられます。

2年生となった坂道達は新一年生を迎えて、新たな時代へと突き進んでいくことになりました・・・

「弱虫ペダル」の感想・レビュー

友情、青春、感動の全てが詰まった王道スポーツアニメで、特にインターハイのシーンでは感動した、泣いたという方が多かったです。個性的なキャラと、熱いレース展開が見どころで、影響されて自転車をはじめたという方もいるようです。

https://twitter.com/agisai_41/status/1199757273326739456?s=20